鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
job_glass_syokunin

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(136) 
138: 鬼女まとめ 2016/01/19(火) 14:39:27.48 ID:2T7dDvee
うちの会社も高卒の職人系の人が多くて、その人達がいないと仕事がまったく回らないのに
あからさまに見下してる大卒の事務職が何人かいるわ。入社3年目にそういう奴に呼び出されて
「目の前じゃ言えないけど、そろそろあんまりへりくだるのやめた方がいいぞ」と忠告された。
理由を聞いたら「あの人達は所詮は職人、俺らは将来会社を回す人間になるわけだから、早い時期から
どっちが上なのかをわからせておかないと付けあがる」とのこと。そいつはその3年後にリストラされた。
職人系の人達は一人もクビ切られてない(独立するために辞めた人はいる)。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
quiz_woman_maru

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(136) 
120: 鬼女まとめ 2016/01/18(月) 22:22:28.34 ID:GGaa7r2i
技術と実力があれば(一応)学歴不問の職場に勤めていた時の事です。

仕事の性質上、必然的に高学歴の人が多く、そんな中で私のみ底辺おバカ高卒でした。
が、職場は学歴差別とかはなく、あくまで実力重視で和気藹々。
そこへ有名大学卒の新人さんが入ってきました。

最初は普通に話していたんですが、私がバカ高卒だと知ると、軽く見下す感じになっていきました。
気持ちはわかるんだけど、その職場でそういう態度はちょっと珍しかったので内心イラッ。
とはいえ、私の方が先輩である事から、一応気を使っているのか、表面上は普通に接してきてて、
時々ポロッと本音がこぼれ落ちる程度だったので、とりあえずは円満に付き合ってました。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_aseru_

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 203度目
427: 鬼女まとめ 2021/03/16(火) 22:14:38.62 ID:jDB3uJpd
俺の実の母親が実は年の離れた姉だったと知った時は驚いたな

大学の卒業旅行でパスポートを取るために戸籍謄本を取り寄せて初めて知った。
姉や親を問い詰めて話を聞き出したが
もともと姉とは14歳も違うし、俺が小学校に入る前には家を出ていて滅多に会ったことのなかったが
その姉が中学の時に俺を妊娠して産んだらしい。

中学生で出産それも私生児では体裁が悪いと、周囲には弟と言う事にしていたそうだ。
それで誰が父親かって話だが。
俺の実父は母の弟で、13歳の姉と関係したのだから、当然、罪で懲役を受けて刑務所に入ったそうだ
当然のように俺の一家とも、祖父母の家とも縁を切られたもので
その後のことはわからない


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
kid_job_girl_rich

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(141) 
250: 鬼女まとめ 2017/05/29(月) 18:53:43.81 ID:HEMhewrS
私自身は何もしてないけど、スカッとなった話
フェイクは多少なりと入ってるから矛盾が出てもつっこまないでほしい。


元彼と私はバイト先で知り合い付き合い始めた。
私は顔が似てる芸能人がハリセンボンのガリぐらいの顔なのだが、元彼はHYDE並のイケメンで結婚を前提でと言われて結婚を意識しながら付き合えるなんて!!と舞い上がってた。

付き合って1年ぐらい経った時、元彼からのカミングアウトされた
「俺の家、煎餅教に入ってるんだ。
俺も入ってるけど、集まりとかには行ってないから気にしないでくれ」
このカミングアウトには驚かされたが、別に嫌いにはならなかった。
私自身も違う宗教に入っていたし、私の両親も別々の宗教だから気にしなかった。

それから、また半年ぐらい経った時、カミングアウトされた内容は
「俺の家借金が三桁万あるんだ」
私は特にお金困ってる生活してなかったし、まだこの時頭がお花畑だった。
「じゃあ、ご両親と2人で返そう!!
私、節約とか頑張るね!!」
そう言って私はせっせと彼の一人暮らしの家に行っては作り置き一週間分とかを作って、彼の食費を浮かせてあげたり、時たまは娯楽も必要と思い、彼の誕生日には旅行をプレゼントしたりしていた。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
building_house1

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 202度目
556: 鬼女まとめ 2021/02/27(土) 20:41:49.19 ID:OCHSYL1C
私の実家は父が生きていた頃、自宅で商売をしてたが、私と兄も結婚して家を出て、父も亡くなり商売を畳んだけど、家に1人残った母も父の残してくれたお金で食べて行けていた。
私の子供の頃から、実家の辺りは高速道路が通るから立ち退き命令がくるという噂があり、結局何年も噂だけだったんだけどそのいつかが、最近になって現実になった。
母も古い3DKプラス広い土間のような元仕事場の家に1人住まいで、思ったより高い値段で買って貰えるので、これを機に1LDKの中古の家を買って引越しをする事にした。
2DKを1LDKにオシャレな感じでリフォームしてあったけど、こんな田舎じゃ一戸建ての1LDKなんて買い手が付かず何年か空き家だった家が運良く破格の値段になったので即決、私の家とも近くなるから安心で何の問題もなく話は進んだ。

引越しの日に兄夫婦も手伝いに来てたんだけど、兄嫁と母の様子がなんとなくおかしかった。気まずそうというかお互い避けてるみたいだったので、母にこっそり「兄嫁と何かあったの?」と聞いたら
そしたら兄嫁が母に「うちの両親は今でもエレベーターのない団地暮らしで不安。1度も戸建てに住んだことないから、1度でいいから戸建てに住ませてあげたい。土地を売ったお金で古くてもいいので、うちの両親にも戸建てを買ってくれないか」と直談判していたらしい。

母は「なんでそこまでしないといけないの」と聞いたら「老後、私たちの世話になるつもりなら生前分与だと思ってそうして欲しい」と言われたらしい。
「世話になるつもりはない。施設に入るお金も残しておきたいから無理だ」と言ったら「この事は旦那(兄)には黙ってて。そうじゃないと子供は私が引き取って離婚することになると思う」と言われ「孫に会えなくなるかも」と思うと兄には言えず、あれ以来初めて顔を合わせたから変な空気だったらしい。

兄嫁は今まで変な人と思わせるような事なんて1度もなかったし、兄に内緒で兄嫁の親に家を買え!なんてぶっ飛んだ事を言い出すような人ではなかったから、ホント衝撃的だった。
母が何か勘違いしたんじゃないのか?と思ったけど、その後のLINEのやり取りを見せて貰ったら事実だった。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_shock_man

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(136) 
19: 鬼女まとめ 2016/01/12(火) 23:17:29.83 ID:MoT3BRuJ
講演って儲かるんだよな。くっだらねー内容でもツボ押さえて波に乗れば
1時間の1回の講演で100万くらい稼げるようになる。ボロ儲け。
そういうクソ野郎の世話をしなければならない立場になって2ヶ月くらい
同行してたんだが、普段から態度がクソ。年間億単位で稼いでるせいかワガママ放題。
烏龍茶を買ってこいと言うので買ってきたらサントリーのじゃないということで
ペットボトルを投げつけてきた(元々銘柄の指定はなかったのに)。

講演では満面の笑顔だが、控え室では「今日の聴衆はゴミだった」とか言いたい放題。
タヒねばいいのにと思ってたら、年末の講演でちょっとスカッとした出来事があった。

普段とは違ってピンマイクを付けて講演に臨んだんだけど、終わってからまだマイクが生きてるのに
「今日の客もクソばっかりだな。こんなバカ共相手に話しても時間の無駄。まあそれでも
稼がせてもらったけどねwww」と会場に流れてしまった。

その後もうね揉めて揉めて、でも何故か俺が悪いことになって殴られた。
鼻血が止まらなかった。
でも今月の講演ぜんぶキャンセルになってザマミロくそやろうが。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ゾッとする

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験
15:鬼女まとめ 18/04/26(木)12:21:08 ID:aU5
夫と結婚して半年くらい経った時、「同僚連れて帰るけどいい?」とメールがあった。

いいよーと返事して待ってたら、34~35歳くらいの女性を1人連れて帰ってきた。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
car_side

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(141)
59: 鬼女まとめ 2017/05/09(火) 15:10:14.51 ID:IXvjs4da
冬の足音が聞こえだした季節の話。
DQNではあるが後悔は無い。

自宅から少し離れた場所に空き地を所有している。その空き地には無断で同じ車が駐車している事が多かった。車の所有者は不明。
駐車禁止の看板を立ててもお構いなしなのでこちらも報復に。

公園にいき枯葉を取得し、ふんずけて細かくする。
粘着力が弱いタイプの木工ボンドを準備し、無断駐車のバンパーに木工ボンドでスネ夫の顔と、吹き出しに「お前は駐車代も払えないのか?」と書く。
その上にまんべんなく細かくした枯葉をふりかけた。

枯葉が全体的に乗っている時には分からないが、枯葉を落としたら出てくるというギッミク。
車の所有者がどんな顔をしたのかまでは分からないが、それ以降、無断駐車は無くなった。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_shock_woman
900: 鬼女まとめ 2013/08/25(日)  ID:uCa9815R
もう10年以上前の出来事なんだけど。

その夜、一人暮らしの女友達の家でホラー映画を見ようということになった。

集まったのが、男女8人ぐらい。
ちなみに、彼女の家は、玄関扉を開けたら部屋の中が台所~ベッドまで丸見えな間取り。

そして、真夜中近く、電気を消して暗くなった部屋でホラー映画はクライマックスに。

みんな静かに画面に釘付けになっているところで、
玄関扉がゆっくりと開いた
(最後に入った人が施錠するのを忘れた)


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
superman_hero

胸がスーッとする武勇伝を聞かせて下さい!(138) 
453: 鬼女まとめ 2016/07/22(金) 18:58:26.92 ID:uN/w/s4W
今さっき街を歩いててちょっと裏路地に入る時に二人組とすれ違い
肩が当たったので、すみまs…と言いかけた瞬間に一人がいきなり
「なんやこらぶつかってきてすみませんで済むかこの*ー〒×>@&`&@!」とキレてきて
もう一人は「まあええやん、出すもん出したら勘弁したろや」と三万出せと言ってきた。
「ないです(ホントにない)」と言ったらさらに二人で激昂
「なら稼いで出せや!」とか言い出した。

もうだめころされる。。と思っていたら
後ろから来たスーツ姿のサラリーマンが助けてくれた。
サ:「なんや」
二人組:「なんやおっさん」


続きを読む