鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加
悩む

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談
553: 鬼女まとめ 2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN ID:HUMNF1sb
うちの母親と姉が、僕の元カノと仲がよくてよく出かけている。
それについて嫁がうるさい。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
びっくり

その神経が分からん!
260: 鬼女まとめ 2014/04/18(金) 01:10:55.92 ID:UqrHyZ6n
女性専用車両に乗り込もうとした男が、近くの女性に注意されたにも関わらずそのまま乗り込んできた。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ゾッとする

127: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/05/02(金) 15:08
数年前の話ですけど
バイト先で知り合った正社員の男性。

クリスマスイブにその人の家に行ったら「結婚してる」って言われた

妻は今夜はいつ帰ってくるかな、紹介するね、って普通に言われた

そういう気持ち満載でワインとチーズ持っていったのに…

一人相撲だったようですよ


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
イライラ
493:鬼女まとめ 2016/10/13(木) 00:00:36.95 ID:.net
俺35歳 フリーの電気工事士 給料40万~60万
汚嫁36歳 専業主婦
娘14歳 中学2年

間男27歳 バスの運転手 給料手取り14万???らしい

フリンのきっかけは汚嫁が買い物帰りに利用したバスの中で嫁一人しか客がいなかったらしい
バス運行中に間男から運転しながら話しかけてきたらしく汚嫁もバス運転手だからか安心しておしゃべりしたらしい
実際バスの運転手となんか話す機会がないからとても楽しかったとその日汚嫁は言ってた

そのうち何回か同じ状況になりアドレス交換したと(運行中に汚嫁が運転手の携帯預かり打ち込んだらしい)
それから3ヶ月間メールや電話など連絡が続いて2人で食事に行くことになった
汚嫁は食事だけと思っていたら告白されて舞い上がり友達からと返事したとのこと(から?から??ってやる気満々?)
更に連絡を頻繁に取るようになり3回目のデートの時に身体の関係になった
それからズルズルと1年近く関係が続いていた


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ゾッとする

今までにあった最大の修羅場
350: 鬼女まとめ 2017/12/08(金) 15:56:30.29 0
やっと片付いたので書き込みます。

私は父がイギリス人、母が日本とフィンランドのハーフというかなりの混血。
両親の考えですべての文化を体験していきてきたけど、日本が特に好き。

義両親がとてもいい人で、旦那実家で同居してる。
日本人でフィンランドに来ていた旦那と結婚してからもともと憧れだった日本暮らし。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
神経がわからん

友達をやめる程じゃないけど本気で引いた時
298: 鬼女まとめ 2019/03/19(火) 19:07:58.72 ID:ANiAYLN3
とある業界関係の友人がいる
私の職場で〇〇社とのツテないかなーって話していたので、友人に軽く「〇〇社にツテとかある?」ラインで聞いてみた


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔

何を書いても構いませんので
938:鬼女まとめ 18/06/02(土)19:52:18 ID:2P9
ウチは整備屋
今日は暇かなぁって思ったら、すごいお客様が朝一で来た

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
唖然

その神経が分からん!
969:鬼女まとめ 15/03/31(火)15:22:14 ID:1Ih
先週、友達Aをアパートに泊めた。

俺は一人暮らし歴4年、Aは実家。
外で飲んで、ちょっと足りないから家で飲んで
「〆のラーメン食いてえ」って言うから、
「カップラーメンならある」って言ったら
それでいいって答えだったんで
ケトルをコンロにかけて湯をわかした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
婦長
705: おさかなくわえた名無しさん 2016/07/07(木) 09:53:43.18 ID:3+rV6k68
整形外科病棟の新人だった、看護師が「看護婦」だった時代の話。
若い女性の患者さんの日勤担当だった。
患者さんから外出の申し出があった。
急な入院だったので足りない物がある、売店になかったから自宅に取りに行きたい、という理由だった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
驚く

本当にやった復讐
240: 鬼女まとめ 2013/09/04(水) 02:55:44.98 ID:/2EVkRlm0
小6の頃の担任が、ちょっとアレな人だった。

「この人の欠点を書きなさい」とクラスメイト全員の名前が書かれたプリントを渡して書くことを強要したり、学級会を失敗をした生徒一人の糾弾会にしたり。
「自分の欠点や失敗をきちんと認識し、正しい大人になるため」という名目で、今だったら親が学校に乗り込むようなことをやらせていた。

六年生になると反抗心も芽生えてくる時期で、クラスのみんなは「絶対あの先生はおかしい」と言い合ってはいたものの、具体的に抵抗する術は見いだせずにいた。

親に言うとか、校長や学年主任に言うとかは思いつかなかった。


続きを読む