修羅場
601: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2012/04/09(月) 13:58
大学1回生で、まだ右も左も分からない頃、大学の新歓イベントで指導役として来ていた大学5回生(留年)の先輩に言い寄られた。

その言いより方が、
「一緒に遊ぶのとか、楽しいと思う」みたいに自分の意見は
言わない。
誘うのも私から、という態度をとる。
告白もなく、なしくずしに
何となく流れで一緒にいる中で「私達つきあってますか?」と聞いたら「そういう風に思ってるならそれでいいんじゃないかな」とか言ってた。

とにかく察して態度で食事つくれ掃除しろ家賃払えみたいなことを言ってた。
私がとにかく決めたみたいな流れにしていたけれど、真意に気づくまで何度も言う。
しつこいぐらい言う。
バカだった私は「そういうものなのか」と払った。
つまり毎月7万円程度のバイト代をほとんど彼に貢いだ。
多分彼のパチ代に消えてた。



ようやく目が覚めた時に、メールで別れ話した後、携帯解約した。
毎日大学の門や私が履修していた教室で待ち伏せしてたけど、無視して逃げてたら
自分からは何も声かけてこなかった。

そうして1ヶ月ぐらいした時、いきなり家に親連れて「結婚の挨拶」しにやってきたよ。

親には別れたと話していたから、親も混乱。
しかし私が事情を説明すると、父親が大激怒。
さらに向こうの親も私が家賃その他出していたことを知り、激怒。
そこから彼氏がうちの父親と向こうの父親両方に殴られ「一生近づきません。お金返します」みたいな証文書かされて終了した。

そこで事情聞いてる時に、
「何でみんな思い通りにしてくれないの…?」
「怖いのにやめてくれない…」
みたいな被害者根性丸出しで言っててムカついた。

ちなみにさらに数年して、そいつが大学7回生の時に、私のようにつきあって別れた若い子を、学園祭でさそうとして包丁持って追いかけて、取り押さえられて退学になったと聞いた。

修羅場にはぬるいかもだけど、そんな話。


605: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2012/04/09(月) 14:53
>>601に逃げられたから 次に付き合った若い子を
包丁でさそうとするなんて 違う意味で学習したんだな~
7年も大学へ行かせてやったのに 子どもは犯罪者で退学になった
親も修羅場だ


今までにあった最大の修羅場 £37