635: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/11/06(日) 23:33 ID:7T5HnOGb
もう10年くらい前、住んでたアパートの1階にいる大家のおじさんが発狂した。

ある日の夜中、部屋に警察官が4、5人やってきて、
「大家が嫁を殺したと言って出頭した。今から調べるので許可してくれ」
と、言い出した。

結局、死体はなく、嫁は家出してただけで殺人は大家の妄想だったんだけど、
大家は(事件じゃなかったんで)家に帰ってくる。
殺人の妄想するような人物と一つ屋根の下で一晩過ごすことになった
20歳の女子の心情を想像してほしい。生きた心地がしなかった。




636: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/11/06(日) 23:45 ID:7T5HnOGb
続き
あまりに怖かったのでトイレで一晩過ごした。

朝になり、部屋でじっとしてると、大家から呼び出しの電話がきた。
なんかガス料金がどうとかで…断れない雰囲気。
仕方なく一階大家の部屋まで行くと、部屋の床一面に写真と賞状が敷き詰めてあり、
それを一つ一つ無表情で説明し始めた。
「この家は実は地下室があってね。そこにも写真があるから一緒に行こう」
と、言われたところで我に返り、無我夢中で逃げた。
友人知人にたのんで、その日のうちに夜逃げした。どさくさで転んで足の小指の骨折った。
本当に衝撃だった。今となっては夢だったように思える。


639: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/11/06(日) 23:59 ID:b5+lXEhl
>>636
いやーーっ怖すぎる
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


642: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/11/07(月) 00:33 ID:AGanNDoY
>>636
無事で良かったね!怖すぎる
そういう人って、精神的な病気とかがあるんじゃないかな…?
精神保健福祉センター?とかに問い合わせたら良かったかもね
まあ今になってはいらんお世話だろうけどw
とりあえず逃げられて良かったね


643: 636 鬼女の生活|修羅場まとめ 01:00 ID:9CpoBhsj
あの時逃げなかったら、生きてなかったかな…と思います。
前日まで普通のおじさんでした。狂ったあとは目の濁り方が尋常じゃなかった。
ちなみにアパート入居して2ヶ月で夜逃げしたんで敷金礼金も返らず、
新たにアパート借りて、さらに骨折の治療費もかかり、
その後一年以上お金がなさすぎて自分も精神やみかけました…


650: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/11/07(月) 10:14 ID:Q5jiC5Nl
>>636
そのおじさんは、症状から見てほぼ間違いなく統合失調症だね。
元々の分裂病気質があった所に、嫁の家出が引き金になったのかもね。

ちなみに、こういう精神病患者に対しては「措置入院」というのができる。
本人の意思に関係無く、強制的に精神病院へ搬送→入院&治療になる。

636のケースだと、既に一度警察が出動している実績があり、さらにその後の
636に対する呼び出しと「一緒に(あるはずのない)地下室に行こう」という言葉から
他害行動の緊急危険性があるととれるので、あの時636が通報すれば
警察経由で措置入院、それがもし無理でも、警察を通して親族に連絡→医療保護入院、
または親族の引き取り等ができただろう。

ということなので、次回同じ目にあったら夜逃げ骨折り損をする必要は無いからね。
(あわないといいけど統失の発症は統計的に100人に1人だから…)

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 78度目