修羅場
154: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 18:26
今日は元嫁の三周忌
けれど当然呼ばれていない

旦那を亡くし、娘と2人暮らししていた女性に惚れ込んで交際を経て、娘との関係も良好だったため結婚
血は繋がっていないけど娘もかわいくてたまらなくて、愛していた
だけど娘が中学に入った頃に「近寄らないで」とか「気持ち悪い」とか言われるようになって、娘への愛情が消えた

嫁のことは愛してやまないけど娘が愛せなくて、これじゃあ嫁の望む「平穏な家族」になれないと思って離婚を切り出した

嫁は泣いて止めてきたけど「もう娘が娘と思えない」と言ったら仕方ないと離婚に応じてくれた

娘からは手紙が定期的に届いたが読む気になれなくて全て廃棄していた
愛情って消える時は一瞬で消えるんだよな




それから10年以上経って、疎遠だった弟夫婦から嫁が亡くなったという知らせを受けた

ショックを受けて嫁実家に駆けつけると成人した娘がいて、泣きじゃくる小学生~中学生くらいの男の子の手を握っていた
娘が俺を見て「お父さん」と言った瞬間、男の子がものすごい形相で俺を睨んできた

泣きじゃくっていたから最初は分からなかったけど、
その男の子は俺にそっくりな顔立ちをしていた
俺の血を引いた息子だった

息子がいたことも衝撃だったが、
その息子から憎まれていることがそれ以上にショックだった



155: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 18:31
「ooさん(俺の弟)に全て聞いている」
「血が繋がっていないとはいえ一度結婚した以上は家族。それを愛情が消えたからと義務を放り出して種だけまいて逃げた」

「あんたが母さんに専業主婦になってくれと頼んだとooさんに聞いている。母さんは身寄りがないから時間をちょうだいと言ったのに待たないでさっさと離婚したとも聞いている」

「養育費どころか当面の生活費すら渡さなかったみたいだね」

「ooさんがあんたは母さんを愛していた、だけど姉さんを愛せなかったから出ていったと言っていた。でもあんたは姉さんどころか母さんも愛していない」

「身寄りがいなくて、職にもついていない母さんを置いていったんだから」

覚えてるのはこのあたり

当時は娘を愛せない自分が恥ずかしくて離婚しか考えていなくて、嫁のケアまで手が回らなかったのはたしか
でもけして嫁を愛してない訳じゃない
未だに嫁を愛しているくらいだし

娘も最初は息子にやめなさい、とはたいて俺に土下座してたんだけど、娘は生活費のくだりとか知らなかったらしく次第に呆然と俺を見つめるようになってた

結局息子に憎まれているのが耐えられなくなってすぐ帰ってしまった

それ以来弟夫婦とも息子とも娘とも連絡取ってない
娘から手紙も来なくなった

もしあの時娘のことを我慢して離婚していなければ息子と嫁の3人では平穏な家族を築けたんじゃないかなってふと思う


156: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 18:36
養育費は子供の権利だから、今からでも払ってやれよ


157: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 18:47
やだなぁ
あんたが愛してたのは嫁じゃなくて自分だけだろw


163: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 19:33
養育費は受け取ってくれないと思う
あの憎まれようからみるに
娘が「気持ち悪い」とか言い出しさえしなければ幸せな家庭になってたと思うと切ない
本当に嫁を愛してるし、娘も中学生になるまではちゃんと愛してたんだよ


164: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 19:48
嫁は天涯孤独だったんだろ?
誰が息子の面倒見てるんだよ
弟にその辺の事情聞いて間接的にでも助けるくらい出来るだろ


166 :鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 19:55
娘からそういう扱いされて、辛かったと思うよ。
だけど、娘が父親を避けるのは自然の現象。
年頃の男子だって、母親をそういう扱いする。
そういう時期が来る覚悟が無かったのかね。

娘に愛情が持てないから離婚。
恨まれてるから金は受け取らないはず。
全部一人で決めて、相手と話し合いをしない人生なんだね。


165: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 19:48
女子中学生が、父親に「近寄らないで」なんて実子でもよくある話なのに。
なにかしたわけでもないなら、娘さんは実父のように思って甘えていたのだろうね


167: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 20:03
息子は多分娘が面倒見てると思う。娘、成人してるしな
もうあんな風に憎々しげな目で見られるのは嫌だからもう関わらないよ
ダメな父親なのは分かってるが、今さら父親面するよりはそのほうがいいと思う

>>165
離婚するまで娘は実父だと思ってた
でも実父でも近寄らないでとか言うのはダメだろ
たとえ血が繋がってても愛情消えるわ

前にもどっかのスレで義娘に罵倒されて愛情消えて離婚した話あったけど、たとえ家族でも言っちゃいけないことはあるんだよ

なんか叩かれてるみたいだし、スレを荒れさせるのもアレなんで失礼させていただきます


168: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 20:03
結局自分が一番可愛いんだろ
なーにが愛してるだ言うだけならDV男にだってできるわ
行動が伴ってないし考え方も幼稚で軽薄


171: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 20:36
娘側だけど、実の父親相手にそんくらい普通に言ってたよ
今でも若干そういう時もあるよ
逆に167は、思春期の時代に男親女親に対して一切そういう発言とかしなかったってことだよね
適度に反抗期を持たないと、自分が親になったとき対応出来ないってことを如実に表してるね


173: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 20:44
>>167奥さんは連れ子の娘さんを『そんなこと言うんじゃありません』とか
叱ったり、たしなめなかったのかな?

そういう167に対するケアが無かったら、
小さいころからの愛情の積み重ねが無い継父&連れ子関係を続けていくのは無理だと思た


175: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 21:35
専業主婦と離婚するのに、生活費の一定期間の補助など自立の手助けしなかったくせによく愛してるって言えるな
弟夫婦に押し付けて逃げるとか鬼畜の所業
死んで保険金を娘息子に残しても、足りないぐらいの鬼畜


177: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 21:58
>『もうあんな風に憎々しげな目で見られるのは嫌だからもう関わらないよ
>ダメな父親なのは分かってるが、今さら父親面するよりはそのほうがいいと思う』
って…ほんと最低だな。
何が「そのほうがいいと思う」だよ。
ただ単に自分が会いたくない関わりたくないだけだろうが。
それが良いかどうか決める権利はお前にはないんだよ。
相手の事を考えてるフリするのやめろ。


192: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/03(水) 23:53
情がプツンと切れたら再生不可能な人はいるからなぁ
それは人の性分だから仕方ない
娘はそれまで実の父親と思うくらいだったことからこいつがちゃんと父親だったことは想像に難く無い
しかし人を恨んだりするような人間に弟が育ってしまったことから周りが良くなかった
結するに母親と弟が子供を育てられなかったということだ


237 :鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2014/12/04(木) 12:58
もともと本当の意味で愛情があったとは到底思えない
他所の子でも懐いてくれたら普通に可愛いと思うから、その類なんだろうな
ペット感覚
懐かないなら捨てちゃえってタイプだろ


今までにあった最大の修羅場 £112