鬼女の生活|2ch修羅場まとめブログ

当サイトは「鬼女の生活|2ch修羅場まとめブログ」です。2ちゃんねるの修羅場・浮気・復讐・離婚・不倫について関連するスレをまとめています。

    修羅場

    修羅場
    138:鬼女の生活|修羅場まとめ 2005/06/29(水) 01:29
    ちょうど二十うん年前の今頃、私が遭遇した最大の修羅場がありました。

    うちは母子家庭で、母は留守がち、かぎっこの私は留守番慣れしていました。
    その日も夜10時すぎくらいまでひとりでいて、そろそろお風呂にしようかなーと思っていたところ、ばたばたっと外廊下を走る音、
    ドアノブに鍵を差し込む音
    がしたかと思うと母が帰宅し、あわてるように鍵をかけてドアチェーンをおろしました。

    そして、家中の窓の鍵を閉めて電気を消すように私に言ったと思うと、
    ドアをものすごい勢いで叩く音がしました。


    続きを読む

    修羅場
    927:鬼女の生活|修羅場まとめ 2007/10/25(木) 05:28
    あんまり深刻じゃないけど、家庭内修羅場を。

    私が高校一年の冬、母がホットプレートで夕飯のお好み焼きを焼いていた。
    母は普段は料理が上手い人なのだか、何故かその日は
    焼きの段階から少し変な匂いがしていた。

    お好み焼きが焼きあがり、父・母・私で食卓を囲んだ。

    匂いの通り、何だか妙な味…例えるならば、
    牛乳を拭いた雑巾汁を飲んだらこんな感じか?というような。

    私と父は三口ぐらいで食べるのを止めた。
    私「何か、匂いも味もおかしいんだけど」
    父「うん…何入れた?」

    すると母が突然逆上、いきなり立ち上がって父と私の茶碗(白飯入り)を父に向かって投げつけるわ、金ヘラを窓から放り投げるわ大修羅場。


    続きを読む

    衝撃
    142:鬼女の生活|衝撃まとめ 2011/02/08(火) 12:23 ID:Hu/F9kvd
    高校生の時、父が仕事帰りに小学生の女の子拾ってきた。

    夜11時過ぎの道路沿いにうずくまっていて、轢き逃げ!?と車を止めて見に行くと、
    轢き逃げではなかったが虐待で家から締め出された子だったらしい。

    どうしていいかわからずあてもなく歩いて、疲れてうずくまってたみたい。


    続きを読む

    衝撃
    569:鬼女の生活|衝撃まとめ 2007/08/21(火) 22:08 ID:BfJt1nf1
    数年前の郊外の大型スーパーでの事。

    駐車場から店に向かっていたらば、30前後の女性二人が、停めてある車の窓を叩き割っていた。
    こんな昼間に車上荒らし!?

    と思いきや、車内から抱え出したのは何と赤ん坊。
    全く動かなくてひどい状態

    蘇生を始めた女性達に「携帯持ってたら救急車呼んで!」と云われ、動揺しながらも救急車を呼んだ。


    続きを読む

    衝撃
    553: 鬼女の生活|衝撃まとめ 2013/07/02(火) 03:23 ID:BkGyo2SU
    同じ園のママ(以下A)が、かなりおかしい人。

    家庭の事情でうちの旦那と旦那の妹(以下義妹)は10歳程歳が離れていて、義妹はまだ10代
    外国人顔なんだけど日本人特有?の幼顔で甘い感じの顔をした可愛い子。

    田舎なのにスカウトされるレベルに可愛い。

    義妹の受験の関係で、去年から今年の1月程迄時々家へとまりにきていた。
    私ともかなり離れた歳なのでおこがましいが娘位に思って可愛がっていた。

    ある日、義妹と一緒に子供を園に迎えに行ってその時にAにもあって軽く義妹が会釈した。
    そしたら何故かスイッチ入ってしまい、Aは義妹を崇拝するようになった。

    崇拝と言っても神様とかそう言うのじゃなくて、
    最初は可愛いわよねー!顔小さいし!ときゃっきゃ私に話しかけて来る程度



    続きを読む

    修羅場
    351:鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/06/05(日) 18:55
    数年前の話

    兄…長男。地元で一番の国立大学を出て国家公務員になった。ずっと実家暮らし

    私…長女。地元を離れて進学し就職して一人暮らし

    妹…次女。おとなしくて真面目。絵がうまい。地元短大を卒業してずっと実家暮らし

    弟…次男。末っ子。私と同じく地元を離れて進学就職したが近県なため私より頻繁に帰省している。

    父…元教師

    母…元看護婦


    私の現在の住居と実家は飛行機でないと帰省しにくい距離。
    なので成人式で帰省したのを最後に5~6年ほど帰っていなかった。
    両親とも長男で優秀な兄を溺愛していたから
    私のことは放任していてくれたのを「楽でいいや」とずっと思っていた。

    あるとき、高校時代の友達の結婚式に合わせて帰省した。
    帰る前に母に連絡して
    「みんななにも変わったことないー?」
    「べつにないよ」
    ってやりとりをしたから変わりないんだろうなと思っていた。


    352:鬼女の生活|修羅場まとめ 2011/06/05(日) 18:57
    帰省してみてビックリ。
    妹が半分くらいの細さになっていた。


    続きを読む

    修羅場
    381:鬼女の生活|修羅場まとめ 2009/08/31(月) 22:07 ID:070In9b9
    数年前に鍵盗まれた。
    盗まれたものが鍵だったから怖くて即警察行ってしまった。

    警察で話すうちママ友グループに指紋を…って話しになった。
    鍵が盗まれて怖かったから警察呼んだ、
    犯人の指紋を特定するために他の指紋が誰のか特定しなきゃならない、よくくるあなた達の指紋もあるから排除するために協力して欲しい、ってメールした。
    あぶり出しのつもりじゃなく、単純に迷惑かけるから、と。

    結果ママ友が犯人で私は村八分。

    鍵の交換費用なんか請求できる空気じゃなかった。
    鍵とはわからない形でおいてあったから、鍵を盗まれた重大性をわかってもらえなかったのかな

    結局正しくても力が弱い方が負けなんだね。
    今も同じ家にいるけど、近所は誰も挨拶してくれないし、ひそひそされることも多いよ。


    続きを読む

    修羅場
    492:鬼女の生活|修羅場まとめ 2008/10/04(土) 17:55
    ちょっと長いですけど結婚前のひともんちゃく投下。

    私の実親は毒親だった。
    実父が働かない。働いても続かない。
    母もさっさと別れればいいのに離婚せず働き詰め。
    私が就職する時に母だけでも一緒に暮らそうと言ったんだけど
    「お父さんが云々・・・」で結局父のために働いて亡くなった。

    父はお金がなくなると私のところに来てせびる。
    職場に来たこともあってはずかしかった。
    結婚を意識してない時に旦那と一緒にいる時に運悪く突撃されたこともある。
    私からお金を受け取るまで動かないし、
    旦那も父のことは説明前だったから邪険には出来ず困ってた。


    続きを読む

    修羅場
    208:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/08/05(火)13:04 ID:cWP6ixW2O
    今から23年前の修羅場。
    結婚式に旦那になる人が来なかった。
    今は犬と猫と一緒に一人ですがたぶん幸せに生きていることかな。


    209:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/08/05(火)14:38 ID:FVBTXVtp0
    >>208
    乙です。23年前・・・
    あなたには何の落ち度もなさそうな話
    差し支えなければkwsk


    210:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/08/05(火)18:19 ID:cWP6ixW2O
    kwskありがとうございます。仕事も在宅みたいなものだし、人恋しくて誰かに聞いてもらいたかったのだと思います。

    23年前私は大学を卒業したばかりでした。
    婚約者とは大学2回生の時に知り合って、4回生の冬に婚約しました。

    彼は私より3歳年上で、わたしの友達の彼の同僚でした。
    彼は技術者として働いていました。

    私が4回生の秋に、海外勤務の内示があったので赴任前に結婚してほしいということで、婚約ということになりました。
    私の両親は、私の就職が決まっていたこともあって反対していたのですが、最終的には折れてくれました。
    私は内定をいただいた会社に事情を話して就職をお断りしました。

    それからは、結納だとか、結婚式の準備、卒論等でめまぐるしく時間が過ぎました。
    特に卒論と結婚式の準備には時間をとられ、今まで少なくても2週間に1度は会っていたのが、彼も引き継ぎや挨拶まわりなどで忙しくなり1か月に1度打ち合わせで会えればいいかなという感じになってしまっていました。

    そんな日が続く中、わたしは無事大学を卒業し、あとは結婚するだけとなりましたが、海外に赴任することもあって
    むこうでの生活の荷造り等に時間をとられて彼と会う時間は相変わらずあまり取れませんでした。

    そして結婚式の日を迎えました。

    続きを読む

    修羅場
    75:鬼女の生活|修羅場まとめ 2012/02/16(木) 20:31 ID:kdJhHjtT
    二年くらい前の話
    単身者もわりあい入ってるファミリーマンションに住んでたんだが

    ある日突然チャイムが鳴った
    宅急便かと思い見るとスウェットに髪ボサボサで顔色悪い男がいた
    なんだこいつと思い居留守を使おうとしたら買い物帰りの嫁がドアの前でそいつと遭遇

    「うちに何か用ですか?」と警戒しながら尋ねたところ、男が携帯の画面を嫁に見せた
    嫁はずっと険しい顔をしてたしヤバイ事に巻き込まれたら嫌だからドアを開けた


    続きを読む

    このページのトップヘ