鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

復讐・仕返し

    このエントリーをはてなブックマークに追加
怒る

本当にやった復讐 4
44:鬼女まとめ 19/08/10(土) 09:07:19 UmG
復讐になるのかは分かりませんが、前の職場での話。

30過ぎて、そろそろ結婚を考えていると言っていた後輩が、
ある日、仕事の関係で職場に出入りしていたKという男性と結婚前提で付き合う事になったと報告があった。
1番可愛いがってる子で、私も嬉しくて、彼女の惚気を毎日のように聞いていたのだが、1か月くらい経った頃に突然彼女から泣きながら電話があった。
話によるとKは独身ではなく単身赴任中だったと。
妹が遊びに来ると言うので信じていたが、
妹にしては彼の様子が変だと思い問い詰めたら白状したそうだ。

Kは悪びれるもなく、嫁はメンヘラで
別れたくても別れられないだけ、別居も離婚も
同じようなものと言ったと。
彼女は、知らなかったとは言え不倫なんか冗談じゃないと別れてきたが悔しくて堪らないと。
早めに分かったのが不幸中の幸いだから、
早く忘れた方が良いと話したが私もKには怒り心頭だった。

Kは程なく転勤し、3年後、彼女はまともな彼氏と幸せな家庭をもった。
その矢先、Kがまた転勤で戻ってきたのか、会社に現れた。
そして別の女(M)に手を出そうとした。
Mは、口説いてきたキモいLine、着信履歴、全てスクショしてKの会社に上司と共に相談に行った。
相談相手は、偶然にもKの上司。
Kの上司は潔癖な人で、Kの行動は役員会に報告され減俸処分www
Kの嫁は、減俸と不倫の報告を受けて家を出て行き、離婚調停、慰謝料請求。
Kは、精神を病んで休職したそうだ。

さて、何が復讐かと言うと、Kが戻って来たって知った時、
会社の女子に過去の悪事バラしまくったの私なんだものw
そして相談に付いて行ったのも私www
(´・∀・`)ザマァ←w

女舐めんな、くたばれ不倫男 という話でした 笑


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
社員

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 7
474:鬼女まとめ 21/04/19(月) 11:52:01 ID:Zk.q4.L1
同じく営業の同僚Aに「女は枕で仕事取れるからいいよなwwうらやましいww」と草生やして言われたから
「あ、じゃあT社のDさんの担当明日からよろしくね」
とすかさず言いかえしてしまった。
Dさんはある噂が絶えない人で、真偽は不明だが酔い潰されて触られる(男限定)なのは本当。
上司も「それがいいwwおまえ頼むわww」とノリ良く応じてくれてAは真っ青。
あとになって「あれ嘘だろ?嘘だろ?」と半泣きになって訊いてきたから
「いいなー、体で仕事取れて」
「うらやましいんでしょ?よかったね、うらやんでた枕ができて」と煽っておいた。
その後も何度か泣きを入れられたがそのたび「うらやましいって言ったじゃん」で突き放してる。
私に成績で勝てないからって下品な絡み方するからだよ。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
後悔

本当にやった復讐 2
158:鬼女まとめ 2014/10/30(木)10:31:26 ID:LM5u1bR1e
当時、私と兄貴はふたり暮らし
兄貴に紹介された兄貴の彼女(A子)が、中学生の時に私をいじめてた奴だった
向こうもすぐ気付いた
そんで、陰で私に「○クン(兄貴)にイラン事言うなよ?またいじめちゃうよ?」
って言ってきた
むかついたけど関わりたくなかったので「言わないよそんなん」って言って逃げた
そしたら、なんか勘違いしたのか色々と絡んでくるようになった
んで陰で「これカワイ~貰っていい?」とか「ごめんちょっと借りちゃった」とか
中学生の時と同じクレクレ借りパクw
なので「やめといたほうがいいよ」と忠告したら、私が兄貴にバラすと思ったのか
兄貴にいろいろと吹き込んでくれたらしい
「お前、A子と何かあったの?」って聞かれたけど「何も」って逃げた
そしたらA子、今度はA子の弟(B男)を私に紹介してきた
B男はヘラヘラした奴で、たぶん私をひと目見て(容姿的に)どーでもいいと思った
んだろう
でもA子に何か含まれてるらしく「まあヨロシク」とか言ってきた
私はやっぱり「嫌です」って言って逃げた
正直、A子は兄貴がどうこうより私を屈服させたかったんだろうと思う


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
怒る

奥様が誰かにやった小さな仕返し
65:鬼女まとめ 2015/01/13(火)10:16:54 1Wu
結婚したけどずっと子供が出来なかった。
私は検査したがとりあえず問題なし。
旦那は検査を嫌がった。
男性はそういうところもあるかもしれないし、まあ仕方ないなと思った。

ところが、旦那が姑の勧めで他の女(会社の同僚)と浮気して結果妊娠。
女が凸って来て、旦那と恋愛結婚だった私を嫌ってた姑は女の味方。
旦那は、子供は欲しい・私とは別れたくない・姑は喜ばせたい・女と結婚したいわけじゃない…とかなんとか。
そんなどっちつかずの態度に私は愛想も愛情も尽き、旦那の方もそれを感じたのか私と別れて女と結婚することを選んだ。

慰謝料を少々頂き、私はとっとと新天地へ。
実際離婚するまでは情緒不安定で色々大変だったが、旦那の煮え切らない態度が長く、おかげで引きずらないで済んだ。

で、元旦那の方はというと、よく聞くような托卵ということもなく、生まれたのは紛れもない元旦那の子だったそうだ。
(私と別れた後、女(新嫁)の敵となった姑がDNA鑑定させた。)
しかし、生まれた子には障がい(重度ではない)があることが発覚。
姑は嬉々として元旦那に離婚を勧め、元旦那がその気になったところで女(新嫁)が子を置いて先手打って逃げた。

子を抱えて途方にくれる元旦那と姑は、あろうことか私にヘルプコールをしてきた。
もちろん上記経緯を聞いて野次馬的好奇心を満たしたのち、お断り。
はっきり言ってなんの義理も無いし。
「子供が…可哀想だとは思わないのかっ…!?」とかそんな感じのタメ入りで言われたんで、
「可哀想だから捨てないで面倒見てあげて!」と返した。
可哀想だと思ったよ。わりと本気で。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
後悔

本当にやった復讐 2
124:鬼女まとめ 2014/10/20(月)11:24:30 ID:bljjXvoaC
私の長年の友人が復讐されている。

彼女は、7年くらい前に不倫をし、相手を散々振り回し、家庭を破壊した
結局不倫相手は自サツしてしまった
奥さんは精神を病んで、そこに付け込んだかたちで
僅かな慰謝料で和解したかたちに持ち込んだ。

その後はいろいろあって、彼女も落ち着き
あの頃の自分はおかしかった、反省していると言っていた
30ちょい前に、ようやく真面目な男性と恋におち、順調に結婚話が進んだ
結婚式まであと2週間ぐらいになった時
突然、婚約者の所に封書が届いた。
中身は、過去の不倫の証拠、えげつない写真の数々、彼女の人でなしな暴言の記録。
あっという間に破談になった。

その後、彼女は転職し、遠方に引っ越した。
そこでようやく立ち直って、仕事に打ち込み出したが
今度は職場に封書が届いた。中身はやはり、彼女のえげつない写真等

当然犯人は不倫相手の奥さんだろう
彼女は警察に行ったが、証拠がないとかで、まともに相手にしてもらえなかったらしい。
弁護士を使って訴えを起こそうとしたが
これもうまくいかず、かえって傷付いてボロボロになっていた。

このままだと一生付きまとわれると
精神的に追い詰められた彼女は、再び引っ越し、住民票のブロックなどもして
名前を変えて働きだした。
新住所は、親とごく親しい人しか知らない。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
怒る

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ
548:鬼女まとめ 2014/09/08(月)19:21:54 ID:zSQvKVaUe
昔の話だけど、中学生の時に近所の親戚(高校生)がお風呂とかトイレとか覗いてくるようになった
当時私はすごいシャイで親にも相談できなかった
お湯とかかけても平気で、窓閉めても開けて覗いてきた(鍵は無かった)
下着まで盗まれるようになった(これは犯人はわからないけど)

お風呂の時間をずらしても高確率で覗きに来るし、どうしようもなくなって、
辛いもの好きの親が作ってた唐辛子を漬けた液体を窓枠に大量に塗っておいた
窓を少し隙かせておいて湯気で乾かないようにしておいた
もたもたと準備してると、窓に手がかかった
そこまでする気はなかったけど、その時手にしてた唐辛子漬けの瓶の中身を、条件反射でお湯をかけるようにぶっかけてしまった
覗いてた親戚の高校生はいつものようにすぐ退散しようとしたけど、途中で大声で叫びはじめた
目えぇーあぇーゲフゲフって
すぐ親が出てきて、親戚の高校生は救急車で病院に運ばれて大事になった
ちなみに全くかかってない私も湯気のせいか目がすごく痛くなってしまった
ちょっとかかった指先も、何日も痛いくらいにヒリヒリしてた

親には、覗きが親戚の高校生とは知らなかったと言い訳した
ちゃんと相談しなさいと怒られたが、唐辛子が無駄になったことはお咎めなしだった
でも危ないから使わないようにって言われた
親戚の親は謝ってくれたが、高校生は覗きは初めてと言っていたらしい
その後、退院したあとは親戚達は都会に引っ越していった
それからは大人になってからもずっと会っていない


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_zetsubou_man

本当にやった復讐23
29: 鬼女まとめ 2014/03/12(水) 19:50:11.62 ID:LkIGySAo0
数年前、女子大生だった頃の話。
部活の同級生A男から暴行を受けた。
騙し討ちに近いかたちで密室に2人きりにさせられ、必死の抵抗もむなしく。

後日警察に相談したが、被害届を出せば親に暴行の事実が知られてしまう(未成年だった為)と言われ、誰にも知られたくなかった私は被害届を出すのを泣く泣く諦めた。
相談の記録に残すとかで、私とA男それぞれの氏名と生年月日、大学名や所属学部などを聞かれて終わった。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
megane_hikaru_woman

奥様が墓場まで持っていく黒い過去 60
136: 鬼女まとめ 2018/01/30(火) 07:50:35.29 ID:ngr3BaNX0
子どもの頃いじめられた仕返しに、
庭に雑草の種をまき散らしに行ってる。春になるのが楽しみ。
過去ではないね、現在進行中。
ホント、自分腐ってる。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_mesen_uekara_woman

復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 2
832:鬼女まとめ 2015/08/21(金)16:51:48 ozz
トメとタッグ組んで色々してくれちゃった義兄嫁に仕返ししちゃった。
長いから嫌な人はスルー願います。
義兄嫁、トメから私の連絡先を控えてネチネチやってくれた。
覚えてるだけで「ちゃんと上手く立ち回らないと~」「トメさん、純粋に仲よくしたかっただけだと思うんですぅ」「私さトメさんといても疲れるとか思ったことありません!」
と、四歳下の新婚さん(28歳)に説教される私。それ以外実害なしなのでハイハイでスルー。
うちは義兄夫婦が結婚した時にはすでにトメと疎遠になってた。
決定的だったのは瓜アレルギーの私(当時妊娠中)を騙してメロン入りゼリーを食べさせたから。
メロンが入ってるとバレないようにジュース状にしてから固めて出してきた用意周到さ。
私は救急車に乗せられ病院へ。
旦那がトメに理由を問いただすと「そんなアレルギー聞いたことない!食べきったところで「ウソはだめ~本当はメロンをたっぷり使ってました☆」と言ってやるつもりだった」とゲロったそうだ。
旦那も生卵がダメ、半熟でも蕁麻疹出る人だから烈火の如く怒りまくり、産まれた孫(トメには初孫)にも会うなと言ってトメを排除して転院もして出産。
ところがこの転院がマズかった。
トメの友達がその病院で清掃のパートしてたせいでバレた。(うちは県内でもかなり珍しい苗字だったから)
で、想像通りのトメ襲来。
私は反射的に「ぎゃあー!コロされるー!なんで!どうしてここがわかったのおおぉー!」と叫んで産科の病棟は一気にパニック。
メロンゼリー事件のことも一緒に叫び、退院まで別の部屋でプレートを偽名にして過ごした。
メロンゼリーの前にも毎日電話をかけてきて名付けやら産後は実家には戻らない(祖母が実家で介護を受けて暮らしてた)ことを責められ、「せっかく嫁子ちゃんの実家と私の会社が近いのに毎日孫を行けない!」と、実家の都合を無視する発言。
もう1つ続きます。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
びっくり

私は見た!!不幸な結婚式123
710: 鬼女まとめ 2015/10/27(火) 23:44:38.68 ID:XMfOpmB7
田舎の有力者の息子の結婚式
私は新婦友人で、新婦の家は事業の資金繰りが苦しくなっており
そんな時に有力者息子である新郎が「新婦ちゃんと結婚を前提にお付き合いしたい」と申し込んできたので
新婦親が光の速さでお見合いセッティング、ハイでは結婚の準備を~つきましては我が家の事業について……
とやったって話を聞いていて、新婦友人の間では新婦親が金の為に娘を売ったって広まってた
新婦は「結構いい人みたいだから心配しないで」と言ってたけど
新郎父はやり手だけど弱者を踏みつけるタイプというか、強烈な人という噂があって友人一同心配してた
そして結婚式当日、新婦親族席はものすごい浮かれようだった
これで我が家も安泰、みたいな
しかし新郎父のスピーチで、事態は一変した
「新婦さんは結婚の条件として、新婦実家を特別扱いしないでほしい、と言ってきた」
「新婦さんの実家だからと言って援助しないでほしいと。そこで終わるならそれまでの家だと」
え? とざわめく新婦親族席
新郎父「私は新婦さんの意志を尊重してその条件を呑むことにした」
「ちょっと、それじゃ何の為に…」と立ち上がりかける新婦母を遮って
「その意気や良し!それでこそ我が○○家の嫁!」と盛り上がる新郎父
「おっしゃる通り!」「さすがご子息はお目が高い!」と拍手して媚びる地元民たち
呆然としている新婦親族たちとすまし顔の新婦
その後新婦親や親族たちが高砂の新婦に詰め寄ろうとする一幕もあったが
新郎父に「新婦さんに比べてなんと見苦しい!トンビが鷹を生んだとはこのことだな!」と一喝されていた
なんか、実家への援助不要と言ったことで新郎父にめちゃくちゃ気に入られたらしい
その後は新婦親族席はお通夜状態だった

新婦は今は新郎両親に気に入られ、新郎には大事にされて幸せらしい
でもやはり、無条件に自分を愛してくれていると思っていた親に売られそうになったことは忘れられないと言ってた
「新郎さんをどう思う?」とか「あの人と結婚したいか」なんて一度も聞かれないままだったと
新婦実家は結局事業を畳んで借金抱えてどこかに行った
そしてあまり関係ないけど「その意気や良し」って言葉をリアルで始めて聞いた結婚式だった


続きを読む