鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

    アルバイト

    コンビニのバイト

    本当にあったずうずうしい話
    592:鬼女まとめ 2009/10/14(水) 19:53 ID:m05GSIhh
    某コンビニでバイトしています。昨日遭遇しました。

    夜の10時近くに、一目見てすぐにDQNとわかる男(40くらい、金髪。寒いのにタンクトップ)が来店。

    うまくまとめれないので箇条書きにします。
    主に応対したのは先輩ですが…。(私は他のお客のレジをしていたので)


    続きを読む

    DQN客

    今までにあった修羅場を語れ
    735:鬼女まとめ 15/11/18(水)12:43 ID:UtE
    一昨年辞めたコンビニのアルバイトの事件を思い出したので書きます。

    当初大学生だった私は遊びや欲しいものを買いたいため資金をためていた。
    コンビニでバイトしてたんだけど、お金もそれなりにたまってバイトをやめた直後の修羅場

    店長達にお世話になりましたと挨拶を済ませ帰宅しようと私服に着替えた私

    お店も混んできた時間帯なので早めに退散しようとしたら店内で感じの悪い常連客のDQNオバさんに嫌味ったらしく凄まれた。


    続きを読む

    愚痴

    スレを立てるまでに至らない愚痴・ 悩み・相談
    93:鬼女まとめ 2016/12/09(金)18:32 ID:wVW
    子供に関わるバイトを東京でしています。
    先程帰り際に、
    「関西弁は子供に悪影響だから。
    さっき上司に確認したけど、標準語で話してほしい。
    他の地方出身も標準語で話しているから、関西弁やめて」
    と言われました。

    わたしは関西出身で、故郷の言葉を大事にしています。
    すごく悲しいです。あんなこと言う人間って存在するんですね……。
    もう辞めるつもりなので、愚痴を吐かせていただきました。

    続きを読む

    復讐
    914:鬼女の生活|復讐まとめ 投稿日:2013/09/26(木) 12:54 ID:QQDbdyE30
    先日、ようやく復讐が終わったんで記念カキコ

    バイト先に、今年の1月、新しい女性社員が入ってきた

    この女社員、精神でも病んでるのか知らないが、何かにつけてにアルバイトの子に
    「ねえねえwwwアナタ気持ちワルいwwww」と因縁吹っ掛ける

    バイク通勤でヘルメットでペターン髪になった奴に
    「ねえねえwwww貴方の髪型気持ちワルいwwww」

    休憩時間中に午後の紅茶を飲んでる女子に
    「うわwwww紅茶とかwwww気取りすぎてて気持ちワルいwww」

    暇つぶしにゴルゴ13(自分で持ってきた)読んでた俺に
    「ゴルゴwwww気持ちワルいwwww」

    みたいに、人がやる事なす事全てに「気持ちワルいwwww」pgrしてくる。

    結構忙しい店なんで普段は仕事に集中して相手にしないようにしてるが、タダでさえ疲れてるのにコレだと本当にイライラが募ってしょうがない。
    実際、この女に耐え切れず辞めたバイトが2人居たほど

    そして、ウチの店長はよく言えば温厚、悪く言えば事なかれ主義
    一応、この女社員が言った時に近くに居れば注意はするんだが「ん~仕事は人間関係ですから…ね?」程度で終わらせてしまう。
    だから何にも改善しない。

    女はその場では
    「は~い」と言うだけ
    居なくなったらまたpgrの嵐。

    だから俺含む、特にpgrされる何人かで店長に直談判して、店長立会いのもと、その女社員と話し合った


    続きを読む

    怒る
    798: 名無しさん@おーぷん 2014/05/04(日)22:38 ID:LDkc6nQp4
    バイトの休憩中にとんでもないのに遭遇してしまった。

    どこにでもあるようなショッピングモールで、
    飲食店は、1Fにレストラン2Fにフードコートと大きく2つに分かれている。

    普段はまかないを頂いているがその日は店が忙しかったので
    フードコートで昼食を済まそうとハンバーガー店の列に並んでいた。

    すると突然スネに激痛。

    視線の先には玩具の剣を持って尻餅を付いた男の子。
    あー周り見ずに走ってぶつかっちゃったのかーと仕方ないと割り切った。
    「ぼく、大丈夫?」
    と声をかけると、びっくりしたのか泣き出した。

    続きを読む