鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

ショック

    このエントリーをはてなブックマークに追加
泣いた
572: 名無しさん@HOME 2017/05/08(月) 14:23
修羅場ねぇ…
自分的には18の頃に警察から父親が亡くなって見つかった連絡入った時かな
どうもホームレスの様な状態だったらしくて外で亡くなっていたそうだ。

なぜ身元が判明し、こちらに連絡が入ったのかと言えば、なんぞ事件を起こして別荘暮らし
の経験があり、その人物記録で判明したと言う話だった。
結果、自分のところだけではなく田舎の祖父の方にも連絡がいき葬儀などはそちらで
やってくれた。

ま、自分は施設育ちで父親なんて記憶の中にほとんど残っていない存在だったのだけれど
まさかそんな結末で存在を知ることになるとは思わなかったな。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
悲しい

スレ立てるまでもないが沢山言いたい
223: 鬼女まとめ 2015/12/10(木)22:36:03 ID:siC
私は昔、中学生なりたてて覚えたハヤシライスを父に作った。

すごい感激されて調子に乗り、多くて週に1回とか作ってたんだよ。



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
710: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2009/12/12(土) 15:09
叩かれ覚悟。
未だ吹っ切れてない数年前の修羅場。

大学生の時に喪だった俺にも彼女ができた。
彼女は人見知りで周りからちょっと浮いてて、今で言う森ガールみたいな服を着たメルヘンチックな子だった。

ギャルとかは彼女のことを見下したりしてたようだが、俺は彼女が大好きだったし彼女のことを理解してるのは世界中で俺一人だと思ってた。

クリスマスに彼女のアパートで一緒に晩飯を食うことになって夕方ぐらいに行った。

晩飯作ってる最中だから時間つぶしててといわれ、俺は彼女の部屋でぼけっとしてた。

絵本やらメルヘンチックな小物やら、ほぼ毎日来てたもんだからほとんど見慣れたもんばかりだった。そんな中で見覚えの無いペンダントが机に置いてあった。

彼女の好みど真ん中みたいな感じの可愛いメルヘンチックな奴で、俺が見かけてたら即効彼女のプレゼントにしただろうなって感じの奴。

自分で買ったと思いたかったけど、それはクリスマスカードと一緒においてあった。

浮いてる彼女にはこんなものくれる友達なんかいない。

ダメだと思いながらもカードを見た。
そこには「(彼女)ちゃんと出会えたのは最高の奇跡って思えるぐらい大好きだよ!これからもよろしくね!」と書いてあった。

目の前が真っ暗になった。

彼女のことを理解してるのは俺だけと思ってたのにそれが覆されたのもショックだった。


続きを読む