鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

    不思議

    かえるの歌 その3



    どこを走っても同じ景色に見え、迷路から抜け出そうとしているような気分でした。

    1時間ぐらい走ると、ようやく叔母さんの家に着きました。
    中に入り、ある部屋に案内されたのですが、その部屋の中を見て再び恐怖が全身に広がりました。

    卓袱台しかないその部屋の壁一面、天井にまでお札がびっしりと貼られていたのです。
    異常としか思えませんでした。


    続きを読む

    かえるの歌 その2



    11時を過ぎた頃、事態が動きだしました。

    四人でたわいもない話をしていたところ、電話が鳴り叔母さんが出ました。
    10分ほど話して電話を切り、
    先輩と先輩の父には「そろそろ用意だから行っておいで」と、

    私には「○○ちゃんはここにいよっか。私も一緒にいるから」と言いました。
    何も分からなかった私は、「はい」と答えるしかなかったです。

    すると、先輩がムッとしたような表情で叔母さんに近付いていきました。
    そしてなぜか険悪なムードになり、突然二人の言い合いが始まりました。


    続きを読む

    かえるの歌 その1


    ある年末でのことです。
    会社の先輩からこんな誘いを受けました。

    「年末年始は実家に帰るんだけど、よかったらうちで一緒に年越ししない?おもしろい行事があるのよ。一回見せてあげたいな~と思っててさ」

    その人は年齢も私より上でしたがとても気さくに接してくれる方で、入社した頃から何かと可愛がってくれていました。
    仕事でもプライベートでも面倒見が良く、いろいろと連れていってもらったりしていたのですが、遠出の誘いはこれが初めてでした。

    せっかくの帰省、ましてや年末年始にお邪魔するなんて悪いなという気持ちもありましたが、「気にしないでおいでよ~」と言われ、私自身は実家に帰る予定もなかったので、誘いを受けることにしました。


    続きを読む

    不思議

    不可解な体験、謎な話
    360:鬼女の生活|不思議まとめ 04/08/30 17:16 ID:d1jq9OVw
    うちのヨメ。
    手に触れた時計という時計が全部進む。
    遅れるのもあるなら分かるが、間違いなく進む。

    腕時計なんて機能しないので、ヨメはほとんどアクセサリーとしか思ってない。
    一緒にいると、腕時計しているにもかかわらず「今何時?」と俺に聞く。

    目覚まし時計はさすがに困るので、これなら大丈夫だろうと電波時計を買った。
    しかし…
    「おかしいのよね。音がなって止めようと手を伸ばすと勝手に止まるの。」

    実際、その現場を俺も目撃。
    手を伸ばしたとたん、アラームがぴたっと止まる。

    あと、ADSLモデムから音が聞こえてうるさいって言い張る。
    俺がモデムに耳をつけても
    わずかながら凄く高い音が聞こえるだけだが、
    ヨメは「1mぐらい近づくと聞こえる。凄くう
    るさい。使わない時は切って!」と言う。

    何か普通の人とは違うのだろうか....。


    続きを読む