鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

今までにあった最大の修羅場

    このエントリーをはてなブックマークに追加
face_angry_woman5

今までにあった最大の修羅場
352: 鬼女まとめ 2012/01/06(金) 12:54:58.19 O
彼氏がいつの間にか妹とくっついていた。
二人でデートしてたのを目撃し、どういうことだと近くの喫茶店に連れ込んで問い詰めたら

彼「お前は一人で生きられるだろうけど、こいつは俺が守ってやらなきゃダメなんだ。
こんなことになっちゃったけど、お前を好きになって付き合ったことは後悔してないよ。
お前のおかげで運命の人に会えたんだから……」
妹「お姉ちゃん、ごめんね。でも私、この人じゃないとダメなの。
お姉ちゃんには悪いけど、この人への気持ちを諦めたら絶対後悔する。
その代わり、お姉ちゃんの分まで二人で幸せになるから!
優しいお姉ちゃんなら、絶対いつか運命の人に会えるよ」
と、ドラマみたいな台詞をぶつけられた。
思い出したくなくてもたまにこの場面が浮かんでくるので、今でも内容をハッキリと覚えてるのが悲しい。
今なら、ある程度は冷静に対応できるかもしれないけど、その時はキョドって
「あ……いや、好きになったものはしょうがない、のかもしれないけど、
でも、せめてあんた(彼)さあ、私に別れるって言ってから付き合って欲しかったっていうかその、
けじめぐらいつけるべきなんじゃないのかな~?違うの?」
みたいなことしか言えなかった。彼も妹も「それはその通りだ、ごめん。」みたいなことだけ言って終わり。
それから、確か三年後に二人は結婚した。今、私の実家の近くに住んでいる。子供が二人いるらしい。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_koshi_nukeru_kowai_woman

今までにあった最大の修羅場
938: 鬼女まとめ 2015/02/19(木) 20:18:08.14 0
うちの兄に関する修羅場×2。長文失礼。

長兄は、几帳面で生真面目な典型的A型人間。性格は温厚そのもので滅多に怒らない。
かわりに一度切れると異常に暴力的になる&何をするかわからない。
しかも趣味が格闘技。柔道二段空手初段、今は中国拳法やってる。
29歳独身。

次兄は典型的なB型人間で、時間にルーズで我慢がきかず奔放。
平日は必ずどこかに遊びに行ってから帰るし日曜も当然遊び回ってて、
だから貯金もほとんどなくて、給料日前になると長兄と母にお金借りるのが定番になってる。
26歳既婚。

私は24歳独身。

長兄と次兄はとにかく仲が悪い。
何事もキッチリしたがる長兄ととにかくいい加減な次兄という正反対の性格なものだから、
子供の頃から何かにつけて衝突してた。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
face_angry_woman5

今までにあった最大の修羅場
79: 鬼女まとめ 2014/09/10(水) 20:57:24.12 
少し痛い話

自転車通勤をしていた
帰り道で後ろから自転車が来ているのがわかったので、隅に寄って通りやすいようにした
すり抜けざまにキックされた

普通に走っていた為、そのまま倒れ左半身ボロボロ
わけがわからず、起き上がると近くの家から大丈夫?!とおばさんたちが出て来てくれた
あぁ、見てる人がいたんだなと思いつつ、
今蹴られましたよね?と確認
そうよ、大丈夫?救急車!などという声を聞きつつ自転車に乗り、相手を追い掛けた
大声で待てやこら、ふざけんなくそがきなどと騒ぎながら走り追い付く
自転車に貼ってあるシールから学校名がわかったので、大声で学校名を叫び
明日乗り込むからなふざけんなよくそがきどもなどと叫んだ
そしたらやばいと思ったのか相手が止まった
私も止まり、携帯で写真をバシャバシャ撮った
他に目撃してる人もいるから、警察行くお前らふざけんなよなどと言うと向こうが泣きはじめるけど無視
その場で警察呼んだ
周りには人だかりができていて、あのおばさんたちも来ていた
どんどん体が熱くなって、ふざけんなよとか叫びまくってた
相手が何度も謝ってたけどシカト
警察が来たので説明、おばさん達も話してくれた
とにかく病院に行こうと警察に言われたけど、暴れる私
救急車がやってきて無理やり乗せられた
そしたらどんどん体が痛くなって泣いた
骨折と打撲、切り傷などの結果

親も来たけど私を見て絶句
私はとにかく泣いてた
そこから警察がまた話を聞きに来て相手の親が謝罪したいって言われたけど許すつもりはないと伝えた
結局蹴った人は退学、他は停学になった話


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
pose_mesen_uekara_woman

今までにあった最大の修羅場
5: 鬼女まとめ 2012/11/10(土) 23:55:33.00 0
うちの親は 父が自営業 母は会社員だった。
あまり儲かってない自営業で父と父方祖父母がやってた。
その父が女性Aと浮気して 父と母は離婚した。
当時 私と妹は高校生。
高校から帰ってきて玄関を開けた途端 後ろから突き倒されてAが押し入ってきた。
そのまま母と話し合いができるまで帰らないと居座った。
Aが父親と再婚した不倫相手だと知ってたが 父親に会うのが嫌で父親を呼び出したくなかった。
祖父母を呼び出そうとしたが妹が嫌がった。
祖父母が父の不倫のイザコザ時に母の悪口を言ってるのを妹が偶然聞いてしまったらしかった。
母が傷ついたのも知ってたので 母にも会わせたくなかった。
そこで妹と相談して警察を呼ぶことにした。
「学校から帰ったら後ろから襲われて家に入り込まれた。よく分からないことを話していて怖い」
後でお巡りさんに怒られるかな どうしようと妹と二人でガクブル。
Aはお茶を出せとか好き勝手言ってたが ガラスケースにあるトロフィーを見て怒り出した。
なんでも 自分が苦労してるのにこんな金ぴかで贅沢しやがってということらしかった。
ガラスケースを割ったり トロフィーを投げたりしだしたところでお巡りさんが来て連れてかれた。
結局母に内緒にするつもりが あっさりお巡りさんから母に全部連絡されてしまった。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
びっくり

今までにあった最大の修羅場
461: 鬼女まとめ 2013/11/20(水) 17:11:13.00 0
浮気で思い出した忘れてしまいたい自分の修羅場
古い話な上にフェイクいれたので辻褄合わなくなってたらすまん

出産祝いに来てくれた従姉妹に旦那が一目惚れ(結婚式は喪中のため欠席だった)
私の手帳から従姉妹の連絡先盗んで勝手に連絡
不審に思った従姉妹から私へ確認がきて問い詰めたら
「従姉妹さんに一目惚れしてしまった、養育費や慰謝料はきちんと払うからお願いだから離婚してくれ!」
と土下座された

結婚2年目一児の父がこんなこというなんてほんとにもう情けなくて涙が出た
今は再構築して3児の父親になってますが
その時のことを思い出すたびになんともいえないやるせない気持ちになってくる

ちなみに従姉妹は特殊な職業に就ていて身辺にかなり気を遣ってた
旦那にバレたのは今でいう捨てアド
本当の連絡先は全くの別名で手帳に書いていたので無事でした
恥ずかしながら従姉妹に事情を説明してバレた連絡先を不通にしてもらったら
旦那は興信所に行って連絡先を知ろうとした
旦那は会社員だと思い込んでたみたいだが
Sから始まる公務員の連絡先調査なんて引き受ける人なんかいねーよ


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
修羅場

今までにあった最大の修羅場 £46
518: 鬼女まとめ 2014/10/03(金) 00:11:51.39 ID:9d5YB5gC
修羅場というにはこのスレ的には小さいかもしれないし、むしろオカルト寄りかもだけど。
もうすぐ2歳になる子がいるんだけど、片言な言葉を話しだすようになってから
不思議な言動が増えてきた。
弟に合わせた時は、弟の左足を触りながら「痛い?痛い?」と聞くけど弟は左足に怪我など
してなくて、その時はみんなで言葉覚えたてだからねと笑ってた。
その翌日、弟は交通事故にあって左足骨折。
戸建て住まいの友達の家に子連れで遊びに行った時は、玄関前で上を向いて指さしながら
「落ちるよ、落ちる」と言うけど落ちそうな物は何もない。
翌日、玄関上部のコンクリートの一部が落下して友達の知り合いが大怪我した。
いつも行くスーパーに歩いて行ったある日、スーパーの数件隣の小さいビルの前で
「しょーぼーしゃ、しょーぼーしゃ」と言う。
他のとこでは言わないのに、なぜかそのビルの前でだけ。
翌日(というかその日の深夜)、ビルで謎の失火があったらしく消防車がすごく来てたらしい。
そういうことが積み重なって、色々不安になっていたのだけど
旦那いわく小さい子でそういう予知めいたことが言える時期がある子もいるらしいけど
大人になるに従ってなくなるし、偶然が重なっただけかもしれないから、と言われ
そういうもんかと思うようにしてた。
で今日、友達親子といっしょにちょっと大きめのデパートに行きエレベーターに乗ってたら
見ず知らずのおばあさんがいきなり私の腕掴んできて、振り向いた私が抱っこしてる子供に向かって
拝むような感じで手を合わせながら「ありがとうございます、ありがとうございます」と
つぶやいた後、「お子さんにはとても神聖な物があります。どうぞ優しく見守って大事にお育て下さい」と・・・。
いっしょにいた友達や乗り合わせた人たちもちょっとざわざわ。
頭がアレな人かもしれないと思う反面、他にも子供がいたのになんでうちの子だけ?と思うと
怖くて今の私の中が修羅場です。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ゾッとする

今までにあった最大の修羅場 
962: 鬼女まとめ 2016/11/01(火) 15:02:34.76 0
5年くらい前の話だけど、自宅でテレビ見てたら家の中に知らない男が入ってきて襲われそうになった。
必死で抵抗しまくると、男は旦那(仕事中)の家の鍵をチラつかせて
「旦那の会社の同僚で、あんたの旦那と一晩嫁を交換する約束をした」
とニヤニヤしながら言った
その時は動転しまくって旦那に聞く、旦那に確認をとってから好きにしていい(とにかく出ていってほしかった)となんとか説得して追い出した
男が帰ってから、男が旦那の鍵を盗んで押し入ってきたんだとずっと考えてた


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
ゾッとする

今までにあった最大の修羅場 £116
446: 鬼女まとめ 2015/07/19(日) 12:31:39.18 0
旦那の転勤について行った田舎町に、シングルマザーのAさんがいる。
老人ホームの管理栄養士で、月1回、自宅で会費制の料理教室兼ホームパーティを開くほどの料理上手。
しかも、30代半ばとは思えないスタイル抜群の美人。
こんな人が何故×1?と思ったら、彼女の離婚の顛末は、地元では知らない人はいない話だった。

Aさんの元旦那Bは、同僚や部下を招いて、Aさんの料理をつまみに、しばしば宅飲みをしていた。
Aさんが体調不良を理由に断っても、Bは同僚や部下を連れてきて、Aさんにつまみを作らせた。
宅飲みはAさんが妊娠した後も続いた。

その中でも、Bの部下Cという男は、宅飲みに来ては、Aさんを不快にさせていたという。
「貞淑そうに見えても女の本質はふしだら」「托卵ということもあるから親子鑑定をした方がいい」
などとBにたきつけ、C以外の飲み仲間も同調するので、そのうちBも「お腹の子は俺の子か?」と言い始めた。

臨月に差し掛かったある晩、いつものようにCが不愉快なことを言い出して、Aさんと口論になった。
「お腹の子がBの子どもではないから怒るのだろう」「とんだあばずれ、不倫相手はどんな奴だ」
とAさんを罵り、Bも「お腹の子は俺の子ではない。もう離婚だ」と発言。
その場にいた同僚、部下は誰もB,Cを止めなかった。
離婚を考え始めていたAさんは、それらをこっそり録音しており、Bの同僚、部下がが酔いつぶれた後、家出。
一晩をホテルで過ごし、翌朝、新幹線で実家に戻った。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
後悔

今までにあった最大の修羅場 £119
228: 鬼女まとめ 2016/06/11(土) 08:11:06.55 0
うちの会社は、新人に3年目か4年目の社員が付いて一対一で仕事を教える
「対番」って制度がある
私の対の先輩は、3年上の綺麗で明るい女性社員だった
対番は通常半年~1年続くんだけど、私の場合は急な産休に入った社員の穴埋めで部署移動があって
一年と少し対番して貰った
本当の姉妹みたいに可愛がってもらって、大好きだった
対番が終わっても仲良くしてもらってた

大きなプロジェクトが終わって半月くらい経ち、会社の空気が比較的のんびりまったりしていたある日
先輩が「ちょっと外の空気吸ってきますね~」ってでフロアを出て行った
数分後、内線がかかって来て、電話を取った社員が動揺して大声をあげた
主任が電話を代わって、やっぱり大声をあげた
切れ切れに聞こえてくる単語に中に、先輩の名前があった
まだ電話がつながってる間に、サイレンが聞こえた
休憩室にベランダがあるんだけど、そこにいた目撃者の話では
いつも通りの顔と足取りでベランダに出て、うーんて背伸びして明るい顔で空を見上げたあと
ひょいって飛び降りたらしい


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
修羅場

今までにあった最大の修羅場 £48
424: 鬼女まとめ 2012/07/07(土) 10:19:10.87 0
似たような修羅場を思い出したので。

大学時代、彼氏の家で遊んでいて急に友人と会うことになり、
彼が車を貸してくれるというので借りて会いに行った。
話も尽きず、うっかり友人の終電がなくなってしまったので
友人の家まで車で送っていった。

そこから1時間くらいの距離にあるはずの彼氏の家に向かうべく、
走ったことがない真っ暗な道をよく道がわからないまま車を進ませた。
途中、○日~○日まで工事のため云々という看板を見かけた。

そのまま走らせていたところ急に道が狭くなり未舗装の道に迷い込んだ。
看板を思い出して、ああ、これのことかなと勝手に思ってそのまま走らせていたら
行き止りになった。

一本道で回りは雑木林っぽくてUターンもできない。
ふとそこにヘッドライトをつけて車が入ってきた。

「あーあ、この人私が道を知らないとは思わずに、後ろを走ってきちゃったんだな」と思って
車から降りて行き止まりですよーと教えようとしたら

ズボンのベルトをはずしチャックを降ろしながら車から出てきた。


続きを読む