鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

    再婚

    修羅場

    修羅場 既婚男性板
    40:鬼女の生活|修羅場まとめ 2013/06/09(日) 23:40
    嫁のウワキが原因で離婚(以下旧嫁)
     
    2人目の子がお腹の中に居たが
    どう考えても計算が合わない
    次女は間男との子供だった

    結局、
    長女・次女は嫁&間男へ
    慰謝料は貰わん&養育費は支払わない
    長女とは二度と会わないと言うことで決着


    3年後
    俺はX1子持ちの女性と再婚(以後新嫁)


    5年後
    当時小5になった長女が1人で我が家へ訪ねてきた
    丁度その時、俺は出張中で連絡が取れず
    (まだ携帯電話が普及する前)
    仕方なく新嫁は家に入れ、飯を食わせ一泊させた。

    長女は黙って我が家に来たので
    旧嫁家ではパニック
    学校に連絡して、近所・友人宅に連絡して
    心当たりを全て探したが見つからず
    警察にも連絡した。


    続きを読む

    修羅場
    868:鬼女の生活|修羅場まとめ 2013/10/01(火) 00:30
    自分の修羅場です。
    元夫との結婚生活で、20代で半分ぐらい白髪になった話です。

    元夫とは、結婚式の準備から、夫側の親兄弟の意見をごり押しされていて、
    私の意見は聞いてもらえなかった。

    結婚後も「祖母が具合悪いから」と、夫家族との同居を勝手に決められ、
    「みんな仕事しているから」と、私が仕事を辞めて介護することになった。

    それで、介護と家事で毎日くたくたなのに食事や洗濯の仕方ひとつひとつにダメ出し。
    それも嫌味とかじゃなく
    「~は、~するのよ。ご存じ?」みたいな感じで言われるから、
    今のはダメ出しなのかな、雑談なのかな、とりあえず気をつけようと顔色をうかがうばっかりだった。

    例をあげると、浅漬けを食べている時に「キュウリの浅漬けって、昔はお嫁さんはヘタの部分しか食べられなかったのよ。ご存じ?」っていう という感じ。
    あと「親の躾って大事よね」と、ことあるごとに言われた。

    元夫も「ごめんな」と、私の不出来を両親に謝るみたいな姿勢をとっていた。
    今なら戦えばよかったとか思うけれど、当時はだんだんと削られてうなだれるしかできなかった。


    続きを読む

    修羅場
    676:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/09/21(日)06:14 ID:oXObXp7Kt
    旦那が単身赴任中に女を作られて同棲までされ、
    こっそり帰郷もして旦那の親に再婚相手として紹介されてた事がある

    旦那親も女が私より学があって、貧しい生まれ育ちの私と違って家も裕福なウワキ相手との再婚に賛成してた

    私は生まれたばかりの子供と幼児二人の計三人の子供を抱えてたのに
    何だかんだと生活費も一円も送金してくれなくなって、
    赤ちゃん抱え途方にくれて母に子供たちを預け働いたけど、家賃払って何とか生きるだけのお金しか稼げなかった
    毎日バス代を抑えるため往復20キロ以上かかる宅と実家、パート先への道を歩いてた

    お金が作れなくて、音信不通になった旦那の赴任先にようやく行けたのは連絡が無くなってから3ヶ月近くたってから


    続きを読む

    怒る
    357: 名無しさん@おーぷん 2016/04/05(火)19:43 ID:N86
    五年前に何かにつけて母親失格と罵る旦那と別れたのですが、
    半年ほど前にその元旦那が私の実家にやってきて愚痴を言いに来たのが修羅場。

    元旦那は交際時と妊娠前は紳士かと思うくらい優しい人でしたが、
    悪阻や妊娠中に体調不良が続き、更に前置胎盤で入院した事でキレられました。

    そんなんじゃ健康な子供は産まれない!母親失格!
    男か女かわからない?なんで?母親失格!

    失格失格失格失格!

    続きを読む

    浮気不倫
    2014/11/07
    ×1で申し訳ない…
    元嫁にウワキ相手が出来て離婚した話で、
    ウワキ相手が金持ち+イケメンで慰謝料も俺に即座に払い
    ある意味完全敗北で終わった俺
    俺の稼ぎはぶっちゃけ人並み。それでも嫁に専業させてギリで食わせていけるくらい稼いでた。
    でも簡単に嫁の昔の同級生(金持ち)に嫁を取られて話がすべて終わった。
    「別れたいから慰謝料を受け取って話しに応じてください」
    と間男と元嫁に大金を用意され別れる始末に

    元嫁の言い分は
    「ごめんなさい。俺君と過ごした日は幸せだったけど間男君のことを本気で好きになっちゃった。本当にごめんなさい」
    圧倒的な嫁のお別れ宣言と間男の収入や顔の広さ、身分に揺れ動いた嫁に失望と絶望を同時に味わった俺は離婚を承諾して×1になってしまった。

    続きを読む