修羅場
477:鬼女の生活|修羅場まとめ 2013/02/25(月) 13:44
下に妹が生まれたのが、自分が小学二年生の頃。
小っちゃくてかわいい妹はみんなのアイドルだったけど、それにしてもだんだん母親の対応が私に冷たくなってきた。
それまでは学校の授業参観・運動会・学習発表会等欠かさず来てくれたのに
妹が小さいからと一切来てくれなくなった。

あるとき父親が妹が一歳になっていたので、有給とって運動会に皆で行くよと言ってくれたのだが、当日になると父親が出勤してしまっていて
母親から「これお弁当。」とそっけなく渡された。
父親はデパート勤務だったので
土日も勤務の日が多くて居ない日も多かった。

それからも学校行事等は誰も来てくれない状態が続いた。
家庭訪問だけは先生の訪問を
受けて母親が対応していた。

学校でいるものなどはちゃんと買ってくれるし、
私物でも欲しいと言えばお金も渡して
くれる。
でも母親は自分が妹にかかわるのを嫌がり、母親が盾になっていて全く
接触もさせてくれなかった。

続きを読む