鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

新郎

    このエントリーをはてなブックマークに追加
悲しい

もの凄いスピードでカップルの質問・相談に答えるスレ
162:鬼女まとめ 2019/07/21(日) 13:15:23.28 ID:SPRaSbDt0.net
誰にも相談できないのでこちらで相談させてください。
昨日結婚式を挙げました。私は新婦側です。式の前日、新郎側友人6人のうち4人が欠席になりました。都合が悪いという理由でした。

友人6人中4席が空席というのは誰が見てもおかしいのは一目瞭然、ご祝儀なしで代理出席できる別の友人を探し、なんとか席を埋めることはできましたが、新郎に対する大きな不信感を持ってしまいました。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
唖然

私は見た!! 不幸な結婚式
93:鬼女まとめ 2008/02/13(水) 13:57
女子高時代からの友人の結婚式

友人の結婚相手の男性はかなりの金持ちで所謂玉の輿って奴でした
ただ、新郎も別に嫌味な奴ではなく、いつもニコニコ笑ってて凄くいい人で
新婦もおっとりして「お似合いの二人だね」なんて友達とも言い合ってた

ところが、新郎父が結構キッツーな人で、二人が「内輪だけで結婚式をやりたい」といっても
「家の格式が」「今後の人脈のために」とかホザいて結局120人クラスの大げさな式になった
しかも、100人近くが新郎側の招待客という偏り具合に私たちも呆然


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
笑顔

私は見た!! 不幸な結婚式
791:鬼女まとめ 2011/02/12(土) 08:24
顔立ちが地味な子ほど
化粧映えしたりするからなあ

友人の中で一番の美人が結婚するとき
さぞかし美しい花嫁だろうと期待して行ったら
あんまりかわらなくてあれ?と思ったことある

もちろん客がどよめくくらい綺麗だったけど、
私らにとっちゃいつもの彼女でしかなかった

切れ長の目の日本美人の友人が、
化粧盛られすぎておてもやんになってた時は泣きそうになった


811:鬼女まとめ 2011/02/12(土) 19:08
>>791
それある!!
普段「そうでない方」の方が、普段とのギャップが激しいから
綺麗に(可愛く)感じるんだよね~(笑)。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
373:鬼女まとめ 2007/08/28(火) 22:15
驚いた。世間には同じような話があるんだ。
便乗させてもらって悪いけど、
はるか昔に知人の式であったよ。駆け落ち話が。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
162: 鬼女まとめ 2013/08/28(水)  ID:XvjwaHL60
新郎が殺人で少年院上がりの結婚式。
いじめの延長で同級生を頃してしまったんだが、少年院を出た後は大学まで出て、しっかり社会人になって結婚、式を挙げた。

その結婚式に、頃された被害者側の親とその取り巻きみたいのが乱入してくるという前代未聞の式に遭遇したことがある。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
241: 鬼女まとめ 2007/01/29(月) 11:43
学生時代の友人A子の披露宴の時、受付をしているとスーツ姿の男性が近づいてきた

披露宴の客だと思ったのに、彼が封筒から出したのはご祝儀ではなく請求書。
金額は約150万。

「A子さんがお金を返してくれないから貰いにあがりました」と
言われてもこちらもどうすればいいかわからず困惑していたら
そこに新郎の弟が来たせいで事態は両家に知れ渡ることに。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
451:鬼女まとめ 2013/08/13(火) ID:2nKdWDls
先週末に結婚披露宴があった。その2次会でのこと。

ビンゴ大会になって賞品が結構豪華だったんだが、
誰かがもらうたびに司会者が、
「こんなペアのワイングラス、
新婚家庭にも欲しいですよね~」とか言う。

新郎または新婦が
(獲得した人による)「あったらいいですね(笑)」と答えると
「じゃあ、新郎新婦にプレゼント!」(拍手喝采)みたいな流れで、ほとんどの賞品が新郎新婦の物となった。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
281:鬼女の生活|衝撃まとめ 2008/02/17(日) 16:46:22
新郎が、式に出席した新婦の知人(ほぼ他人)に一目惚れ。
新郎、脳内が沸く。

招待状の送付先を調べて新婦知人に会いに行く。
新婦知人、迷惑だと新郎を追い返す。

新郎、何故かトチ狂ってストーカー開始。


続きを読む