鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

病院

驚く

【嗚呼】修羅場に起きた大惨事【やっちまった】
628 :鬼女まとめ 2007/01/27(土) 23:24:24
コミケの何日か前に漫画描いてたら風邪気味になったので早めに対処しようと思って風邪薬飲んだ。(パブロン)でもあまり効かないようだったから何度か時間守らず何度かまた飲んだ。
そしたらふつうの音じゃない変な咳と体中に赤い湿疹みたいなのができた。

続きを読む

驚く

今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験
600:鬼女まとめ 2013/12/20(金) 10:02 ID:opdV9MXd
自分の脳が他人とは違っていた事。

教科書も地図も見た時にページ数ごと暗記してて思い出す時は脳内でページ捲って探す、
景色も一回見たら暗記、車窓からの景色も同じ。
皆そうやって暗記したり受験勉強してると思っていた。

今建築会社で図面書いてるけどそれもレイヤー一枚一枚暗記するくせがついた。
仕事が増えた時、眠れなくなって神経が異様に冴えるので、病院行ったら脳の検査で知った。


続きを読む

753:鬼女まとめ 15/03/31(火)14:03 ID:wZK
私にはすごく仲のいいA子がいたんだけど、ある日唐突にタヒんでしまった。

交通事故に遭って、その時はぴんぴんしてたんだけど、夜中に急に容体が変わって誰にも看取られずひっそりと逝ってしまった。

事故に遭ったという報せを聞いて慌てて連絡した時には、
「お見舞いの品は、~のプリンで!」
とか軽口を叩くくらい元気だったのに。


続きを読む

781:鬼女まとめ 2006/11/06(月) 18:57 ID:J2RqRkrR
余りにダルく、他の症状もあったので病院に通っていた。

過労からくる自律神経失調症とホルモン異常と診断された。
3ヶ月くらいして、症状が改善されなく、血圧なども極端に低かったので
仕事を暫く休んだらどうかと言われた。

上司と相談して、休職に必要な診断書を貰いに行くと担当医は休みだった。



続きを読む

11:鬼女まとめ 2015/07/17(金) 09:51 ID:TXFG9qdH.net
去年両親と女性(仮にA)に病院に連れて行かれて記憶障害って診断された瞬間が修羅場
自分は全く記憶にないかららしいばかりになるが、自分とAは夫婦だったらしい

Aは出会いから結婚に至るまで詳細に言っていたけど、んなこと言われてもこっちは初対面だよ
私だよ!あなたの妻の!とか言われても知らないものは知らないしって言ったら謝られながら泣かれた

んで両親が来て病院に連れて行かれて医者にいろいろ聞かれたり検査した結果、記憶障害だとさ



続きを読む

188: 鬼女まとめ 2012/09/30(日) 02:15 ID:Mpavqd9X
ちょっと痛かった修羅場の話。

子供の頃、下校途中に友達とふざけてて溝に落ちて
その溝にあったゴミ?でふくらはぎをザックリと切ってしまった。

うわーやっちゃったよと思いながら溝から上がって、なんとか血を止めようとしているところ
近くを通りがかった大人がそのケガを見てびっくりして救急車を呼んでくれた。

救急隊員がA病院へ行く、と言ったのを聞いて俺絶叫。
子供たちとその親の間で、A病院はヤブ医者として有名だった。



続きを読む

681:鬼女まとめ 2013/06/08(土) 08:41 ID:I+cO/Zyz0
数年前、車の運転中に後ろから追突された。
病院で目覚めたら数年分の記憶を喪失。

自分の当時の家も分からないし、迎えに来てくれたのは見知らぬ男性。
どなた様?と訊ねたら夫だった。


続きを読む

248:鬼女の生活|修羅場まとめ 15/02/13(金)15:23 ID:XLb
未成年の時分、両親が銀婚式記念で夫婦水入らず三泊四日の旅行に行くことに
兄姉は独立していたので自分ひとりで留守番、心配されたが記念なんだし大丈夫と押し切って両親旅立つ

プチ一人暮らし気分でわくわくしてた留守番初日の夜、高熱を出す
両親に連絡したら旅行から帰ってこようとするだろうから、連絡なしで一人で耐えることにした


続きを読む

638:鬼女まとめ 2015/06/03(水) 10:30 ID:XY8vGObN
昔、腹部の手術をした
縫合が悪いのか変な場所からもジワジワ出血が続くと伝えたら
担当医がミスじゃないと怒鳴りこんできた

暗に“謝罪しないと今後治療しない”と言われた

ムカついたので、謝罪せずに過ごした
病院内を普通に歩きまわり
外来を通って頻繁に売店にもいった

担当医は偉い立場だったらしく
担当医が問題無しと言っている以上、問題無しらしい

2日後くらいには真っ赤なパジャマで出歩く私は目立った
しかし、私が謝罪しないので誰も止血できない
外来患者らのヒソヒソ話は止まらない

1週間目くらいに、部下らしき医者が縫合させてくれと頭下げに来た
担当医本人に頭下げさせたかったが
さすがにフラフラで危険を感じ始めていたので折れた

1週間、血みどろのパジャマを着替えられなかったのが愚痴
ひどい姿を見せつけられた周囲の患者に申し訳ない


続きを読む