鬼女の生活|2ch修羅場まとめブログ

当サイトは「鬼女の生活|2ch修羅場まとめブログ」です。2ちゃんねるの修羅場・浮気・復讐・離婚・不倫について関連するスレをまとめています。

    結婚

    修羅場
    585:鬼女の生活|修羅場まとめ 2015/04/07(火) 14:57 ID:dUFzAyEK
    知らない女と結婚してたのが修羅場

    俺が知らないうちに結婚してて、
    俺が知らないうちに刑事事件になって、
    知らないうちに結婚自体なかったことになってたらしい


    592:鬼女の生活|修羅場まとめ 2015/04/07(火) 16:23 ID:dUFzAyEK
    俺より親の修羅場かも

    俺(大学生)
    都会で憧れの一人暮らし中に事故→気づいたら3年経過
    内臓幾つかなくなってて、今も薬が手放せない状態

    親→馬鹿息子が事故ったと連絡→一月程生死を彷徨う→意識戻らない→医者からこのまま一生寝たきりかも宣告

    →半年程して、地元に転院を考える→病院探して手続きの途中で結婚が発覚!?→嫁と連絡を取ったら様子がおかしい&婚姻届受理日が俺の事故の後偽装結婚(?)発覚

    警察に届出。
    弁護士等依頼→息子の転院成功→色々あって結婚無効になる

    →短時間だけ意識が戻ったりしてた→三年後覚醒。その間の記憶なし


    続きを読む

    修羅場
    100:鬼女の生活|修羅場まとめ 2015/10/31(土) 19:52
    奥さんの浮気で離婚した、連れ子(女の子)のいる男性と結婚した

    女の子は小学生で、母親が悪いと言う事は理解していても納得出来てはいなかった
    しかも奥さんはとても綺麗でスタイルも良かったらしく、太っていて容姿も並以下の私が突然現れてお母さんだと言われても受け入れられる筈も無く、敵意や嫌悪の視線が凄かった

    でもわだかまりはいつか解けると信じて、ぎくしゃくしながらも生活を始めた

    おはよう、良く寝られた?
    お帰りなさい、ご飯にしようか?
    宿題はやった?

    と聞いただけで、
    あんたなんかお母さんじゃない!偉そうにしないで!
    と反抗される

    でも当たり前だよね、私がお母さんだなんて納得いかないよねと思ってたから、
    寧ろ反応してくれるのが嬉しくて、ウザい!と言われても声掛けはしていた

    そんなある日


    続きを読む

    復讐・仕返し
    665:鬼女の生活|復讐・仕返しまとめ 2013/12/11(水) 12:00 ID:y7Jaettc0
    個人的な復讐
    親に紹介して職場にも伝えておいて、
    土壇場で結婚を拒否されたんで復讐した

    結婚拒否の理由が
    「真実の愛を見つけたから」
    ってなんじゃそら

    てかそいつ(間男・復讐対象その2)との付き合いが俺より長いって情報は仕入れ済み


    続きを読む

    修羅場
    546:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/12/01(月)11:01 ID:6xj
    離婚したいから結婚したと言われたときが、人生最大の修羅場

    ある日突然夫に離婚を言い出され、緑の紙を渡されて、混乱しながらも理由を聞いた

    お金のことか、好きな人が出来たか、それとも私に至らないところがあったのかと
    でもどれも違った

    旦那はそもそも離婚したかったから私と結婚したんだと言った

    義母は義父(会ったことはない)と離婚してシングルマザーで義姉と夫を育てた人
    そんな義母と同じになるように、夫は自分も一度は離婚しようと決めていたんだそうだ

    でも、本当に好きな人と離婚するのは嫌だ好きじゃない女と結婚して離婚しよう、と
    それで白羽の矢が立ったのが私

    もう頭が真っ白だったし、意味が少しも理解できなかった


    続きを読む

    修羅場
    171:鬼女の生活|修羅場まとめ 2008/05/03(土) 10:50
    15歳の時に親が離婚した。

    当時は父と母が毎日いがみ合いしてて家の空気が最悪だった。

    離婚が決まった時に子供三人(俺、妹、弟)はどちらについていくか聞かれた。

    俺→どちらも嫌。一人暮らししたいから資金援助だけ希望
    妹→母についていく
    弟→お兄ちゃん(俺)についていく

    ちなみに弟は当時5歳
    弟にここまで厳しい決断をさせた両親に腹がたって頭がおかしくなりそうだった。

    結局弟は父が引き取ることに。
    弟に何もしてやれない自分が情けなくて涙が出た。


    続きを読む

    育児
    127:鬼女の生活 2013/06/11(火) 13:34
    コトメより先に私と夫が結婚して子供が二人生まれた

    コトメの前で特に育児の話はしてないんだけど、独身で彼氏もいないときから育児に口出してきてウザい人だった

    なんか学校や幼稚園の給食を作るところで働いてて子供と接点があり、子供のことに関して先輩風ふかしてる感じ

    「出産なんて女ならみんな耐えられるんだからたいしたことないっしょ」

    「子供かわいいって思う気持ちがあれば育児なんて簡単だし天国のようだよ」

    みたいなふわふわした理論をぶちかましてくる

    ウザいので、あーハイハイで無視してたんだけど
    このコトメが結婚して妊娠したらハイパー妊婦様になった


    続きを読む

    修羅場
    935: 鬼女の生活|修羅場まとめ 投稿日:2012/05/22(火) 10:07
    自分の人生最大の修羅場を投下する。

    元がつくけど、最初に結婚した人は、とにかく直情的だった。
    もうカーッとなると、後先が考えられないタイプ。
    でもお互いに譲り合って、相手を怒らせること自体があまり無かったから、
    それなりに平和に暮らしていた。

    それが変わったのが、俺の浮気妄想に嫁が取り憑かれた時。

    原因は、仕事が修羅場すぎて帰れなかったことなんだけれど、
    3日間
    「仕事が忙しくて帰れない。ごめん」というメールだけで連絡して、
    電話もせずに帰れず、ようやく帰宅したら家中のガラスが割られてて、嫁がいなかった。

    続きを読む

    修羅場
    32: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2015/07/21(火)17:35 ID:Bcu
    私が小学校まで過ごした村には、膿家と言って差し支えないレベルの家がごろごろあった。

    私がハイハイしていた頃から「うちへ嫁に」と40過ぎのおっさんが母親ひきつれて凸してきたことが何度もあったそうだ。

    恐ろしいことにそんなおっさんは1人では済まず、
    小学校中学年ともなればひっきりなしに「縁談」が舞い込み、
    通学中に声をかけられること数知れず、無理やり物陰へ引きずり込まれそうになったこともある。

    母は自分自身と私を守るために夜逃げ同然で村を出て離婚した。

    私が就職して数年たった頃、その村で、村おこしと銘打って嫁募集キャンペーンをやったことがある。それがローカル番組で特集されて、会社内でも話題になった。

    同僚(バツイチ子あり30代半ば)が興味を持って、
    「農家のお嫁さんになってくれる女性は少ないから、お嫁さんはとっても大事にされるんだって」「子供のためにも、自然豊かなところで育児したい」
    と言い出し、
    「私、ここにお嫁に行こうかな」と本気で申し込みしようとした。

    それで、私が小さい頃にあった恐ろしい体験を話して、その村だけはやめておけと説得したのだが、
    「村を追い出されたのが悔しいの?」
    「自分が大事にされなかったからって、私が幸せになるのがむかつくの?」
    と斜め上の解釈をされて、
    あくまで私が嫉妬心から邪魔をしていることになってしまった。

    まあ確かに平成の日本で起こったことなんだよと言われても、突飛すぎて信憑性薄いかもしれない。
    なので、意固地になってとめる義理もないだろうと、それ以上は引き止めなかった。


    続きを読む

    衝撃
    558: 鬼女の生活|衝撃まとめ 投稿日:2013/06/24(月) 16:34
    去年の今頃解決?した話を思い出しながらカキコ。

    私(20代後半)は夫(30代後半)と娘(年中)の3人家族。

    その日もいつものように娘を幼稚園にお迎えに行ったら、同じクラスのAさんがすごく怒った顔でこちらにツカツカ向かってきて「絶対に許さないから」って言われた。

    何のことか訳が分からず、詳しく聞いてみたけど「人前で話せることじゃないでしょう」とか「ご主人もまじえて」とか言って帰っていった。

    本当に身に覚えがなかったので、変なことに巻き込まれてる?と怖くなって、
    とりあえず夫に「こんなことがあったので、すぐに連絡取れるようにしといて」って電話を一応入れて私も帰宅。


    続きを読む

    衝撃
    677: 鬼女の生活|衝撃まとめ 投稿日:2013/08/19(月) 22:11 ID:/GEqt/gh
    旦那と知り合う前に一度だけお見合いをしたことがある。

    その頃彼氏にフラれたばっかりだったことや、
    仲の良かった友人が立て続けに結婚したことで正直焦ってた時だったから
    母の友人経由の見合い話に飛びついた。

    勤め先は誰もが知ってる企業だったし、次男だったし、実家は結構な不動産持ちと
    条件としては良かった。
    ちょっと背が低いのは気になったけど私もチビだし。(私152cm、彼162cm)
    会ってみたら思ったより爽やかな感じがしていいなと思ったのでOKした。
    彼からもOKが来て、付き合いが始まった。

    お見合いしたのが正月明けだったので、しばらくはお互い年度末で忙しくて
    週1ぐらいしか会えなかった。
    それが3ヶ月ぐらい続いたんだけど、
    ある日彼と一緒にいても全然ときめかないことに気付いた。


    続きを読む

    このページのトップヘ