鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

    結婚式

    結婚式

    私は見た!!不幸な結婚式
    281:鬼女の生活|衝撃まとめ 2008/02/17(日) 16:46:22
    新郎が、式に出席した新婦の知人(ほぼ他人)に一目惚れ。
    新郎、脳内が沸く。

    招待状の送付先を調べて新婦知人に会いに行く。
    新婦知人、迷惑だと新郎を追い返す。

    新郎、何故かトチ狂ってストーカー開始。


    続きを読む

    結婚式
    191:鬼女の生活|スカッとする話まとめ 2009/09/19(土) 13:46 ID:JT1rlGxV
    ちょっと長いけどお付き合い下さい。会社の後輩Aちゃんの結婚式の話。

    3年付き合った彼氏とAちゃんが晴れてゴールインすることになった。
    Aちゃんは凄くいい子で仕事も出来る。
    彼氏はとても優しく真面目そうな資産家令息(イケメン)。
    小さい会社だから、もう会社中で我が事のように大喜びだった。

    式には社員総出(+社員の家族)でお呼ばれ。
    式中、結婚にいたったきっかけが披露された。

    彼氏に腫瘍ができたことが発覚。
    そのときAちゃんが彼氏に、
    「もし悪性だったら結婚しよう、あなたに出来ることは全部したいから」とプロポーズしたらしい。
    幸い腫瘍は良性で、検査結果を聞きに行った帰りに彼氏から、
    「良性だったけど、結婚してくれますか」と改めてプロポーズしたんだって。

    その話に一同和んでいたところ、
    新郎友人席から馬鹿にしたような
    「ハッ」という女の笑い声。
    「バカじゃないの、もろ遺産狙いバレバレじゃん」
    見るとなんか荒んだケバ目の女が酔っ払ってグデグデしながら喚いていたわけ。


    続きを読む

    修羅場
    208:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/08/05(火)13:04 ID:cWP6ixW2O
    今から23年前の修羅場。
    結婚式に旦那になる人が来なかった。
    今は犬と猫と一緒に一人ですがたぶん幸せに生きていることかな。


    209:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/08/05(火)14:38 ID:FVBTXVtp0
    >>208
    乙です。23年前・・・
    あなたには何の落ち度もなさそうな話
    差し支えなければkwsk


    210:鬼女の生活|修羅場まとめ 2014/08/05(火)18:19 ID:cWP6ixW2O
    kwskありがとうございます。仕事も在宅みたいなものだし、人恋しくて誰かに聞いてもらいたかったのだと思います。

    23年前私は大学を卒業したばかりでした。
    婚約者とは大学2回生の時に知り合って、4回生の冬に婚約しました。

    彼は私より3歳年上で、わたしの友達の彼の同僚でした。
    彼は技術者として働いていました。

    私が4回生の秋に、海外勤務の内示があったので赴任前に結婚してほしいということで、婚約ということになりました。
    私の両親は、私の就職が決まっていたこともあって反対していたのですが、最終的には折れてくれました。
    私は内定をいただいた会社に事情を話して就職をお断りしました。

    それからは、結納だとか、結婚式の準備、卒論等でめまぐるしく時間が過ぎました。
    特に卒論と結婚式の準備には時間をとられ、今まで少なくても2週間に1度は会っていたのが、彼も引き継ぎや挨拶まわりなどで忙しくなり1か月に1度打ち合わせで会えればいいかなという感じになってしまっていました。

    そんな日が続く中、わたしは無事大学を卒業し、あとは結婚するだけとなりましたが、海外に赴任することもあって
    むこうでの生活の荷造り等に時間をとられて彼と会う時間は相変わらずあまり取れませんでした。

    そして結婚式の日を迎えました。

    続きを読む

    修羅場
    177: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2012/08/29(水) 14:28 ID:7daDFy02
    私は女です。A男とは高校の時からの友達。
    いつもつるんでた中の1人だった。

    趣味も多く話もおもしろいやつで友達の中でも人気者。
    高校を卒業してからもたまに仲間で遊んだり年1回旅行に行ったりもした。
    もちろん勘違い行動や発言なんかは全くなかったよ。

    私達が23歳になった年、
    Aから仲間に会いたいと連絡が入り集まると
    「今度結婚する。」と報告が。
    誰もAの彼女の存在を知らなかったので驚きはしたがみんなで祝福した。

    Aは「俺たちは金がないから式を挙げられない。だからせめて彼女に内緒で親や友達を集めてちょっとした結婚報告会をやってやりたいと思ってる。協力してくれ。」と言われたので私達は快諾。

    レストランを貸切予約したり小さいながらウエディングケーキを準備したり他の仲のいい友達にも声をかけたり。


    続きを読む

    怒り
    488: 名無しさん@おーぷん 2015/12/25(金)23:48 ID:cuu
    知人が婚約した
    相手の男性は私も知っていてとても常識ある素晴らしい人だった
    二人はまだ若くて収入も今の若者の平均くらい
    二人はお金を貯めたいから質素な結婚式にしようとしていた

    知人は結婚式で最もお金がかかるというドレスを中古で代用してお金を抑えるよう打診した
    相手の男性は「結婚式の主役は花嫁なんだから」と気遣ったが、友達は遠慮した

    結婚式の内容が確定しかかったころ、結納を済ませることになった

    続きを読む

    泣く
    489: 2012/04/23(月) 00:14
    私が出席した結婚式では、新郎妹の振る舞いを見ていて新婦がかわいそうになった。

    新郎妹の服装は、黒引きかと思うよな振り袖と金の帯に赤い帯ひも。
    乾杯の後に、和装の新郎の隣に行きカメラマンに2ショットを撮らせていた。

    新郎中座の際、エスコートは新郎母がするはずだったのに妹が「私がする!」と言ってきかなかった。
    エスコートというより手をつないで一緒に歩いてる感じで、妹の方が新婦に見えた。
    ちなみに新婦の和装は、淡い紫に花柄の振り袖で帯は地味な感じ。
    亡くなったおばあちゃんが成人式用に買ってくれたものを着たらしい。

    続きを読む

    怒り
    638: 2012/05/01(火) 11:37
    盆暮正月日曜祝日無い職場勤務でGWなにそれおいしいの?に加え
    退職者が出ちゃってどうにも都合がつかず、申し訳ないけど…と欠席の旨連絡したら

    「はあ?イマドキGWに休みも無いって、どんなブラック企業よwwwww信じらんないwwwww本気で上司に頼んでみたの?労働基準局にタレ込むって言ってみなよ」

    「まあそんなGWに休みもくれない二流企業wwwに就職したのは自分なんだからさ、友達のためにもう少し努力してみてもいいんじゃない?」
    と言われた私が通りますよっと。
    本人としては「友人としての愛ある毒舌☆ミ」だったらしいが、そんな独善的な友情イラネ。

    つーか、その「GWに休みももらえないブラック企業」勤務の人のおかげで
    オマエラ結婚式・披露宴から新婚旅行までできんじゃねーかと。

    続きを読む