鬼女の生活|鬼女まとめブログ

鬼女まとめブログです。鬼女・修羅場・キチママ・スカッとする話など、日常生活に関連する人気の話をまとめたサイトです。

農家

    このエントリーをはてなブックマークに追加
唖然

その神経が分からん!
367: 鬼女まとめ 2019/05/02(木) 13:09:46.41 ID:47BW970E
仕事で農家に取材に行くことになった。
俺は入社したばかりで初めての仕事だった。

上司2人と女先輩の4人、他社のカメラマンとライターで行き、取材先のお婆ちゃんが「お昼にどうぞ」と採れた野菜を使った料理と一緒におにぎりを出してくれたんだが、
女先輩がお婆ちゃんのいる前で「私、他人が握ったオニギリNGなんでw」と悪気もなく言った。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
びっくり
564:鬼女まとめ 2017/09/26(火)22:52:33 ahA
ウトメにしてやられたので書き込ませて

半月くらい前に農家のウトメが新米をくれたのね。
その時はまだお米残ってたからお礼言ってお菓子渡して~だけだったんだけど
今日お米なくなったから米びつに移そうと思って開けたら
封筒が入ってた!

開けたら中身120万くらいの現金。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
32: 鬼女の生活|修羅場まとめ 2015/07/21(火)17:35 ID:Bcu
私が小学校まで過ごした村には、膿家と言って差し支えないレベルの家がごろごろあった。

私がハイハイしていた頃から「うちへ嫁に」と40過ぎのおっさんが母親ひきつれて凸してきたことが何度もあったそうだ。

恐ろしいことにそんなおっさんは1人では済まず、
小学校中学年ともなればひっきりなしに「縁談」が舞い込み、
通学中に声をかけられること数知れず、無理やり物陰へ引きずり込まれそうになったこともある。

母は自分自身と私を守るために夜逃げ同然で村を出て離婚した。

私が就職して数年たった頃、その村で、村おこしと銘打って嫁募集キャンペーンをやったことがある。それがローカル番組で特集されて、会社内でも話題になった。

同僚(バツイチ子あり30代半ば)が興味を持って、
「農家のお嫁さんになってくれる女性は少ないから、お嫁さんはとっても大事にされるんだって」「子供のためにも、自然豊かなところで育児したい」
と言い出し、
「私、ここにお嫁に行こうかな」と本気で申し込みしようとした。

それで、私が小さい頃にあった恐ろしい体験を話して、その村だけはやめておけと説得したのだが、
「村を追い出されたのが悔しいの?」
「自分が大事にされなかったからって、私が幸せになるのがむかつくの?」
と斜め上の解釈をされて、
あくまで私が嫉妬心から邪魔をしていることになってしまった。

まあ確かに平成の日本で起こったことなんだよと言われても、突飛すぎて信憑性薄いかもしれない。
なので、意固地になってとめる義理もないだろうと、それ以上は引き止めなかった。


続きを読む